VPS
ホーム > スポンサー広告 > いちばんうしろの大魔王 第3話 パンチラまとめと書きたいが…なちょい感想+AT-X放送版との比較とか。ホーム > いちばんうしろの大魔王 > いちばんうしろの大魔王 第3話 パンチラまとめと書きたいが…なちょい感想+AT-X放送版との比較とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いちばんうしろの大魔王 第3話 パンチラまとめと書きたいが…なちょい感想+AT-X放送版との比較とか。

第3話 『ちょっと怖い先輩』


何、この中二病的魔王覚醒(ぇ
う~ん、『目には目を歯に歯を』(厳密な意味合いは違いますが)的に、突然、ちょい“魔王”覚醒っぽく暴れる阿九斗に噴く。


:地上波放送版とAT-X放送版の差異の比較の追記完了。だけど、比較が少なくて余り楽しくない(笑 チラ“乳首”が唯一の(ry
★追記:地上波版とAT-X放送版との規制シーンの差異の比較。

と、その前に。

■フェードイン場面転換直前に見える不二子の乳首。

あ。見えた。
う~ん…また微妙なorz そういえば、パンチラ&モロ規制は余裕でするのに、乳首描写自体はかなり露出が少ない感じがしますね。


で~はでは、ここから微妙で少ない今回の規制の差異の比較。

■規制シーンの差異の比較(左がAT-X放送版 / 右が地上波放送版)

…うん、今回は非常に規制シーン自体が少なかったので、ちょっと面白みに欠けますね(笑 そして相変わらず規制の理由があやふや。
はい、以上がちょっと比較自体が残念な印象だった規制有無のシーンでしたっと。あ、フェードイン終了直後にも乳首は見えてるか(笑



はい、以降からは、以前作成したままの地上波版のレビュー / 感想記事でッス(笑

■学院内告知用電光掲示板等にハングル文字。

といっても、個人的にはどうでも良い(爆 世界観が壊れる?いや、色んな国の生徒達が在籍する学院故の配慮なのだろう。
確かに何故にアジア関係の言語からハングルなのか…?という疑問は確かに出るけど…うん、そこまで噛み付くほどでも(苦笑


では、今回も唐突に新キャラ紹介っぽい感じから(ぇー

■白石 リリィ / 大竹 美智恵 / 神山 カンナ / アルヌール

ふぃ~(マテ え~と、何故か室内で魔女帽を被っているのが生徒会長の白石 リリィ。ボクッ娘。短髪の金髪娘。
ピンク髪が副生徒会長の大竹 美智恵。語尾に「~ありんす」等の郭言葉。獣耳娘が会計の神山 カンナ
最後に~…一言しか喋らなかったけれども、基本的に「ぐが」としか言えないらしい、眼鏡&長髪が書記のアルヌール
この人達が、学院の生徒会役員の方々ですが、その実権的なものは今の所は演出不足。単なるキャラ萌え要員だったら嫌だな…(ぉ


んで。
■阿九斗、ちょっとだけ中二病的魔王覚醒。

♪デッビールマーン×2♪という事で、何か突然にキレキャラとなった阿九斗が、不二子の命令で動いた不良(?)達をフルボッコ。
上記キャプ画には載せていませんが、阿九斗の無慈悲な魔法的攻撃により、不良達の手足が複雑に折れ曲がる描写あり(苦笑
“魔王”覚醒といっても、現段階では「そういう風に見える」だけのお話?しかし、不可思議な力を行使する風貌は立派にソレ(笑

■ころね、名前h(ry

今回のころね。パンチラは前話の主役回のから比べてかなり減少(下記に記載)。今回は、電源OFF時の“レイプ目”を披露(マテ
そして、今回のころねの“見所”になりそうな一部会話から~。
ころね「どうして人間は、“陰茎”の大きさに拘るんですか?」
阿九斗「そ、その方が、生殖の機会が多くて大量に子孫を残せるから、という説がある(ry」
ころね「では、貴方の“陰茎”を見せて下さい。他の男性と比較して、相対的な判断を」

…。
十代の女性声優さんに“陰茎”言わすな!(笑
と、思ったけれど“陰茎”は立派な医学用語なので全然厭らしいとは思えないんですけどね(個人的に)。あ、“陰茎”=男性生殖器。

■江藤 不二子の昔と今。…成長段階で色々と捻じ曲がった?(笑

上記キャプ画の上段が昔の不二子。生きていた頃の兄を敬愛。が、その兄が家族から不名誉の死亡扱いを受け、幼くして家を継ぐ。
その頃から、「兄は弱かったから死んだ」と独自に曲解した上で、徐々に自身の性格やら何やらを捻じ曲げて“黒魔術”にどっぷり。
っていうか――。
兄の横で堂々と自慰に耽られても。
と思った上記キャプ画下段右側の頬を染める不二子。“魔王”候補の阿九斗を虜にした事を想像しての自慰行為(っぽいシーン)。
だけれどもそういった行為を、両目は縫われている状態ながらも生首兄が真横に居る状況でやっちまうってのがなぁ…(笑

■生首(ぉ

え~と…不二子の兄。生首。生首の状態でどうやって生きているのかは不明。まぁ、死んでも蘇らせられる(?)から何でもありだろう(ぉ

■今回のアイコン規制と黒塗り規制のまとめ。

規制シーンが少ない…だと…?
なのですが、パンチラ自体も限りなく少ないというか、下部の次回予告の左側のころねのもの以外は見当たりませんでした?(多分。
黒塗り規制も、策に失敗して同性の女性達に絡まれるシーンでのみ。ころねと不二子の左側のアイコン規制の意味が分かりません(笑

■曽我 けーな…のパンチラまとめ等。

ブラだけじゃなくパンツにも名前入り。
うん、以上(ぉ 当アニメ随一の“阿呆の子”なけーなが、異常な程にお米好きなのは好感(マテ そしてお米から作った煎餅バリバリ最高。

■服部 絢子…“ふんチラ”は無いorz

厳密に言えば、“ふんチラ”というかモロ。チラリズムの欠片も無い描写に、正直、どうして欲しいのかと小一時間(コラコラ
今の所、回を増すごとに絢子の“ふんチラ”が徐々に衰退していっている事実。このまま影を薄くしていってしまうのか…。
また今回の終盤の展開で、強引目に敵対関係にあった阿九斗とアッサリと和解していて噴く(笑 更にデレ…ては既にいたか(笑

■アイキャッチ




良い最終回だったぜ。
いや、阿九斗と絢子の誤解も解けたし?けーなの『お米は世界を救う』攻撃もあったし?阿九斗も“魔王”に覚醒したし?…なんつって。
そんな感じで「俺達の戦いは(ry」という印象の終盤の展開に噴くが、やっぱり出てくる不二子以外の暗躍者の姿があったり続くみたい(笑

 はい、え~っと…取り合えず、今回の“見所”を列挙すると、『阿九斗のちょっとだけ中二病的“魔王”覚醒』/『不良達の残虐フルボッコ描写』/『ころねの“陰茎”発言』/『絢子のデレ』/『不二子の○ナニー』/『不二子百合描写』…でしょうかね。緩そうな戦闘描写だと思っていたアニメだけに、不良達のフルボッコシーンのグロめな表現にはちょっと驚きましたね。この辺りの表現も漫画『デビルマン』や敵の雰囲気から『北斗の拳』辺りを狙っていたのかもしれませんけど。
 そして、魔術学院の授業でちょっと齧った程度で魔力(だっけ?)の制御を応用し、阿九斗は先の様に自分に絡んできた不良達をフルボッコ。その無慈悲さの描写にどちらが“悪役”なのか分からなくなるほどの雰囲気は出ていて良かったと思う。だけれど、逆に『力に溺れている』風にも見えたから、中二病的な力の使い方にも見えてしまった訳で(笑 まぁ、阿九斗も自身を『親分』と慕う男子生徒キャラが不良達に痛めつけられ、内心で激昂して勢い余っている感じ(本人は「冷静」と言っていましたけど)でもあるのでしょうが、普通は学院の授業で教えていたっぽい魔力の制御というものは、即ち、力そのものの制御以上に精神的な制御(如何なる状況下でも振れない)もそれ以上に必要となり得る....とかっていう一種のキャラクター(阿九斗自身)への課題描写だったのかも…しれないねぇ....(勝手に推察&遠い目(笑

 ころねの“陰茎”発言には噴いた。今更だけど中の人(声優さん)は、当アニメでもレビュー記事を書き、ラノベ原作でアニメ化もした『紅 -kurenai-』の九鳳院 紫役を担当した悠木 碧さん。『あにゃまる探偵 キルミンずぅ』でも主人公兼ヒロインの御子神 リコ役を担当。現在、18歳だというお話みたいですが…上記にも書きましたが、普通に「十代の子に“陰茎”言わすな!」と苦笑してしまいました。いや~、本当にインパクトが強過ぎました(笑 本当に悠木さん、お疲れ様です(まだアニメ作品には続きますし、まだまだ何か言わされるのだろうなぁ)。
 で。阿九斗を自身の虜というか僕にしたくて仕様が無い不二子ちゃん。その“願望”の妄想に浸りながらの、○ナニーシーンっぽい描写も酷かった(笑 こちらも中の人・伊藤 静さんが熱演。更に、自分の“策”が失敗に終わった後、“策”の失敗が齎した自業自得な女子生徒達からの責め苦(“百合”描写)での“色声”。流石は手馴れt(ry まぁ、分かり易いキャラ設定だけど、余り以下に続くであろうキャラクターの飽和に弾かれない事を祈ります(ぇ 暫くは、不二子が黒幕で進み――そうにもないのかな?(終盤のポニ子キャラに交代?

 あ、AT-X放送版とのお色気描写の比較は、当記事に追記する形を執らせて頂く予定…は未定(マテ

その他、『いちばんうしろの大魔王』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
いちばんうしろの大魔王


アニメ『いちばんうしろの大魔王』公式HPは下記リンクからどうぞ。
いちばんうしろの大魔王


 次回は、第4話『独房は楽しい?

例の如く、上記キャプ画の左側は本編から。このころねの尻尾引きも『ドラえもん』まんまなんだよなぁ…(苦笑


アニメブログふんチラ少ないよ!何やってんの!(マテ 宜しければポチッとお願いします~。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://mumyosan.blog32.fc2.com/tb.php/82-dc5c7e2f

不二子ちゃんがあんなキャラだったとは(笑)黒いのにどこか抜けてる娘というのはけっこうおいしいかも。彼女の役を御前にしたのは大正解だったと言えましょう。今回はロリ声に喘ぎ声に最後は「らめえええ」と大活躍。喘いだあのシーンはよく放送出来たな。AT-X...
[2010/04/20 16:13] のらりんクロッキー
(お米は大切に)いちばんうしろの大魔王 第03話の所感です。
[2010/04/20 11:22] アニメ与太話
スフィアのライブに行けませんでしたが別に何とも思いません。
[2010/04/19 21:58] AQUA COMPANY
いちばんうしろの大魔王 第3話 「ちょっと怖い先輩」です。-キャスト-紗伊阿九斗:近藤隆 曽我けーな:豊崎愛生 服部絢子:日笠...
[2010/04/18 21:03] 何気ない一日
結構キャラ同士の掛け合いは軽妙ですね・・・
☆ 「いちばんうしろの大魔王」 第3話  ☆   「ころね」の口から、ちょっと困った解剖学用語が連発されていたが、こんなのを流してしまって言葉上の放送コードには引っかからないのか?(汗) 「どうして人間は陰○の大きさにこだわるのですか。」 「その ...
[2010/04/18 17:40] HARIKYU の日記
不二子の企みに嵌りつつある阿九斗、「いちばんうしろの大魔王」の第3話。幼少の不二子、兄との楽しい思い出と別れの記憶。そして成長し...
[2010/04/18 16:01] ゆる本 blog
いちばんうしろの大魔王 第03話 『ちょっと怖い先輩』© 水城正太郎/ホビージャパン・コンスタン魔術学院2話の江藤 不二子は、かなり...
[2010/04/18 13:05] Vivid Station
どうも曽我けーながメインヒロインらしい。それにしては普段姿を消してるし3話目にして只者ではないところを見せてきたけどもそれまでのい...
[2010/04/18 12:38] 蒼碧白闇
不二子エロいです(*´д`*) まさかオ○ニーしちゃうなんて伊藤静さん!!w ところで、なんで不二子は常時下着姿なの? 黒魔術!って雰囲気を出すためかねw 不二子にはこれからもエロで頑張って欲しいですねw
[2010/04/18 12:05] 猫が唸る感想日記
いちばんうしろの大魔王 第2巻 [Blu-ray]クチコミを見る絢子との仲直りのため不二子の薦めで風紀委員に申し込む阿九斗だったが、その職務は風紀を乱す者の討伐という「将来の魔王」にふさわしいものだった。不二子への疑問を感じる阿九斗だったが、不二子と絢子が会える...
【HEROMAN 第3話】侵略異星人の母船登場の回。前回以上に派手な異星人の侵略の様子に加え、後半のヒーローマンの戦闘シーンも見ごたえのあるもので非常に満足でした。ビーム攻撃を受けそうになるヒーローマンを、とっさにジョーイがかばうってのも悪くなかったです。(ま...
策士策に溺れる、ホントに溺れていたラストシーンに爆笑。 やはりこれはお色気ギャグアニメなんだろーな(笑) いちばんうしろの大魔王 第2巻 [Blu-ray]出版社/メーカー
[2010/04/18 00:55] 風庫~カゼクラ~
アニメ いちばんうしろの大魔王 第3話 『ちょっと怖い先輩』 の一言感想です。陰茎の大きさっていうなww
[2010/04/18 00:14] 自堕落アニゲー生活
いちばんうしろの大魔王 第3話「ちょっと怖い先輩」 感想  これ感想書くつもりなかったんですが、 なぜか毎週見るのが楽しみにな...
どうしても触りたいあの子のお尻。 相変わらず阿九斗の監視を続けるころねちゃん。彼女の目を逃れる為には、尻尾を引っ張るしかない...
[2010/04/17 21:57] リリカル☆スアラ
カウンター(二重防止有)
カウンター(二重防止無)
プロフィール

無明

Author:無明

特記事項

当ブログは、某所の補完所的な扱いのBLOG。その為、更新が滞ったり、管理人が存在自体を忘れて放置プレイという事が多々あったりしますので、過度な期待はしないで下さい(何


トラックバック・コメントに関して

当記事へのトラックバックに関しては、記事に関連性(レビュー・感想・情報)のあるものに限り、ご自由に送信していただいても構いませんが、無料視聴動画系のものはお断りをさせて頂いております(発見し次第、事前のお断りなく削除を致します)。

コメントに関しては、例の如く【承認制】を執らせて貰っております。その旨、何卒ご了承を下さいませ。
レスは、よっぽアレな内容以外ならばお返しをしております。

最新の記事一覧
記事カテゴリーツリー
各記事ツリー型
トラックバックリスト
ブログパーツ

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。