VPS

kiss×sis 第2話 (レビュー/感想) 無明の隠れ家

アニメ・漫画・ゲーム等の情報をたまに綴る某ブログの保管庫的場所です。

ホーム > スポンサー広告 > kiss×sis 第2話 (レビュー/感想)ホーム > kiss×sis (TV版) > kiss×sis 第2話 (レビュー/感想)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

kiss×sis 第2話 (レビュー/感想)

第2話 『二人きりのレッスン』

あ~れあれ…。
“お色気描写”は濃く。
物語は淡白に…?

って感じになってしまいましたよっと(笑 第1話での評価していた“お色気描写”の希薄さが、第2話では一転して濃厚な描写へ(笑


一応、全体的ストーリー紹介。
住之江圭太は高校受験を間近に控えた中学3年生の男子。幼い頃に親が再婚したことで、可愛い双子の姉妹・あこ&りこと姉弟になった。血の繋がりこそないが仲良く成長した3人だが、いつの間にかあことりこが圭太に恋するようになっていた!真面目に見えて実はムッツリスケベなあこと、クールな口調とは裏腹に積極的なりこに迫られて、圭太は受験勉強どころじゃない日々を送るハメになる。

■今回の住之江 あこ。

今回のお話のメインヒロインだったあこ。“専属家庭教師”に扮して、高校入学への模試結果の悪い圭太をシバき倒します(マテ
このあこの“お色気”を使った“専属家庭教師”に、マチコ先生やルナ先生を思い出した私って一体orz ルナ先生が近いかな。
一応、設定では中学時代は生徒会長で頭が良い筈なのに、圭太絡みになると一気にそれが破綻して“お色気”絡みになるのがなぁ(今更

■今回の住之江 りこ。

今回はほぼ空気キャラだったりこ。あこより勉強が出来ない・料理も下手である為、後手に回った結果とも言えなくも無かったかな。
上記キャプ画中段は、圭太の為に夜食を作ろうと学校の家庭科室で、一人黙々と料理研究に勤しむりこ…だがご覧の通り(苦笑
その内容は、圭太のでぃんこに見立てたナスを磨いたり、同様にキュウリを手に持って上下にシュッシュと…書いてて阿呆らしいilililorzililil
あと「あれ?」と思ったのが、カップシチューを圭太が不味さで噴いたシーン。りこの顔に掛るのに白濁描写がなかったのは意外(マテ

■三国 美春 / 桐生 三日月 /桐生 夕月。

圭太が宛ら誠に見えた。
前回も散々だった美春は、あこの“女体勉強法”の条件反射で、出会い頭に自身の“巨乳”を圭太に人差し指で突付かれる
その後の圭太の「わ、悪い」と本気で謝っていない様子に誠を思い出した私が居てちょっとイラッ☆(ぁ あの後、美春はどうなったのだろう。
また三日月が、その場に現れて周囲に言い訳し捲くる圭太に対し、第1話同様に「チラッ☆」とブラ見せ。遠方描写なので有り難味は0(爆
最後に、三日月の姉・夕月。家庭科室で調理の練習をするりこを見て感心するが、逸脱したりこの様子を見てドン引き(苦笑

■圭太の悪友の妄想と圭太の夢。

上記キャプ画上段は学校であこの画期的(ぉ な勉強方法により、85点を取った圭太に対し、悪友達があこ×圭太と勝手に妄想。
下段は、あこの画期的(ry が余りにもインパクトが強かった為か、夢であことの“絡み”を見てしまう圭太。ん~…をいをい(笑



で~もって…。


■今回のお話の流れの要約(左右順に楽しく見て行ってね♪(ぉ )。

何、このエロアニメ(褒め言葉。
『かのこん』や当アニメのOAD版にも散々書いた言葉を、TV版第1話で「エロ薄!」と称しながら第2話で書いてしまうことになろうとは(笑

 え~、まぁ、取り合えず、今回の流れとしては上記キャプ画参照と、圭太があこ&りこの居る高校への入学する模試試験の合格率が『50%』という結果であった為、これを鑑みたあこが自分が圭太の“専属家庭教師”になると奮起。しかし通常の勉強方法では、圭太の脳ミソに残るのは“専属家庭教師”に扮したあこの胸元やスカートの中身だけと全く身に付かなかった為、それならばとあこは全身…取り分け、胸元やら太腿・股間付近まで様々な単語を書いて圭太に覚えさせるという凄まじく馬鹿っぽい画期的な勉強方法を執る事に。で、結果的に圭太の模試の結果が『65%』にアップしましたよ、というあり得ないお話であったとさ、おすまい☆(ぉ お話の流れ的にはこんな感じだけど、よくもまぁこの短い流れを30分アニメにして引き伸ばせたよなぁ、と感心します(爆 勿論、途中途中に閑話的なお話も挟んだのですけどね(苦笑

■をまけGIFアニメ。


■アイキャッチ


最後に…。

これはAT-X放送でも限界ギリギリだと思う今回一番の“お色気描写”⇒(注:18禁)
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|      
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |    ………。   
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ      
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉    
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ    
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ    
   /'´r ー---ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \  
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ 
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  } 
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...      イ 




もうエロアニメ化しちゃいなYo!!
って位に内容が酷かった(褒め言葉。もう血縁関係がないからと互いが倫理観を無視して突っ走っている姿は清々し――くねぇ!?(爆

 酷い。これは『褒め言葉』であり、言葉通りのままという二つの意味で…酷い。という事で、もう散々前述で書いてしまいましたが、“お色気描写”の点で第1話の印象とは打って変り、第2話は一気に“お色気”度が上がっちゃいましたね(苦笑 しかしながら、物語の内容的には然程…というちょっとバランス的には取れていないように感じましたが、この作品に於いてはそういう事を考慮するのは野暮ってものなのでしょうけどね(苦笑
 
 今回は“お色気描写”もかなり目立って秀逸だったとは思いますが、それと同じ位に主人公である圭太の挙動が痛々しかったorz 終盤のあことのキスシーンとか、『これは罰ゲームなんだから』と義理の姉とはいえ、率先してキスに及ぼうとする辺りとか、個人的にはもう「気持ち悪くて見てられねぇ!?」とばかりでした(苦笑 ちなみに、あこも圭太同様の思考回路に発展(苦笑 こうした挙動を含め、圭太の今回の行動が全て気持ち悪さ爆発だったのが、視聴者としては苦行極まりなく残念な所。まぁ、良く考えてみれば、中学3年生のお年頃なのでそうしたちょっとしたお色気であっても、一気に理性という名の思考回路がぶっ飛んでもおかしくはな――おかしいよね(爆

 そういえば、圭太の小テストの結果が上がった際、クラスメイトの悪友達が圭太に詰め寄ったシーンで、「(あこと)“にゃんにゃん”してんだぁー!!」と絶叫していましたが、この“にゃんにゃん”という言葉に、80年代のギャグセンスを感じたのは気のせいでしょうか(爆 いや、ぢたま(某)センセもよく知られている年代であり、その為に使用した言葉でしょうけども。勿論、“にゃんにゃん”=セックス。その昔、とある“清純派”アイドルが、それらしからぬ事件を越した事を発端とし、取り上げた現在も有名な某雑誌が証した事件名…“にゃんにゃん事件”に由来。80年代頃から世間で流行をした言葉だったりする(笑 こうしたシーンはちょっと苦笑混じりだけど多少は笑えたかも?(マテ

 あ。そうそう。本編中に圭太とあこの勉強シーンで、さり気なく『いちごパンツは本能寺』という台詞が出てきましたが、これは実際に年号を覚える時によく使われる言葉。『いちごパンツ』=1(いち)5(ご)8(ぱん)2(つ)年。明智光秀が謀反を起こし、織田信長が滞在していた本能寺に攻め入って討った(自害だけども)という有名な出来事(事件)…“本能寺の変”が起こった1582年という意味ですね。…っていうか、勉強になるんだかならないんだか(苦笑 まぁ、確かにインパクトがあって覚え易いとは思うけどさ(遠い目

 ん~、なんだか圭太やあこ&りこの挙動について突っ込み易いアニメ作品ではあるけれど、実の所、三人其々の父親&母親もかーなーりー世間様とは逸脱した倫理観を持っているから、やっぱり血は争えないんだなぁと地味に理解(笑 漫画やアニメだから出来るこの設定…いや、実際にもかなり低い確率でいそうな家族体系(日本以外を含め)...というか家庭環境…恐るべし(爆

 次回は、第3話 『魅惑のスイーツ』です。


■OAD&TVアニメ『kiss×sis』公式HPは下記リンクからどうぞ。
kiss×sis(キスシス)禁断のアニメ化プロジェクト始動!
バンダイチャンネル<オンライン先行試写会> 「kiss×sis」第1話
(視聴は出来ませんが放送情報等があります)。


アニメブログ 人気BlogRanking一気にエロ濃度は増したけど…なぁ。 宜しければポチッとお願いします~。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/04/15 06:15 ] [ 編集 ]
ども~、お世話になっておりマッスル。
少々遅くなりましたが、ご指摘の部分は早速修正させて頂きました。
いやぁ~、全ッ―――然、気付いてませんでした(爆
態々のご報告をありがとう御座いました~。
[ 2010/04/15 17:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://mumyosan.blog32.fc2.com/tb.php/78-d76a158f

kiss me~ 2人同時に恋したから~ 受け止めてよね~♪ ちょwww 新規映像が次々と・・・OP進化してんじゃん!! ※上記(第2話)のOP画像は第1話OPの映像には無かったものです。・・・繰り返し見てたらこれも毒電波で嵌まってきたw 「OAD版の毒電波ソングに
[2010/04/15 06:13] ナナミの雑記部屋
2話にしてやりたい放題www子が子なら親も親だ~食卓でなんちゅう会話を(〃∇〃)お母様あんな優しい顔してて言うことは大胆(笑)1話ではシスターズのえっちい攻勢に辟易気味の圭太だったけど、まんざらでもないじゃん。あこ姉襲う寸前でりこキタ(笑)ちゅ...
[2010/04/14 06:14] のらりんクロッキー
第2話『二人きりのレッスン』kiss×sis 1 [Blu-ray]今回は・・・テスト勉強をする話。
[2010/04/14 02:11] ニコパクブログ7号館
血の繋がらない双子姉に迫られる揺れる男子の物語「kiss×sis」第2話。あこ姉に勉強を見てもらっているけど組み替えた足の間からチラリと覗く...
[2010/04/14 01:17] ゆる本 blog
AT-Xは見れないので、動画サイトでの視聴です。おとなしめな1話は何だったのかと言うくらい、暴走に次ぐ暴走でした。
[2010/04/14 00:31] 光速アニメ感想記
あ!これアコ姉の女体で出た問題だ!!kiss×sis 1 [Blu-ray](2010/06/23)竹達彩奈巽悠衣子商品詳細を見るkiss×sis#02 二人きりのレッスン
[2010/04/14 00:26] HISASHI'S ver1.34
kiss×sis 1 [Blu-ray]クチコミを見る圭太の模擬試験の結果が返ってきた。志望校への合格率は50%……。なかなか勉強に集中できないという圭太に、学業優秀なあこが家庭教師役を名乗り出た。あこはタイトミニのスーツ姿にメガネの“女教師”スタイルで挑むが、圭太に
kiss×sis第2話 「二人きりのレッスン」【キャスト】 ・住之江圭太 武内 健    ・父     志村知幸 ・住之江あこ 竹達彩...
[2010/04/13 22:24] aniパンダの部屋
kiss×sis 関連商品検索結果1600 x 1200 | 2000 x 1250アニメ画像気に入って貰えたらクリックお願いふたりの ハニーボーイ(2010/04/21)住之江...
[2010/04/13 22:22] アニメ画像ふぇちまる
圭太の今の志望校合格率は50%(^^;これはまずいと、あこ姉が家庭教師を始めますが…。何その家庭教師ルックでのハチミツ授業は(笑...
[2010/04/13 21:42] SERA@らくblog
カウンター(二重防止有)
カウンター(二重防止無)
プロフィール

無明

Author:無明

特記事項

当ブログは、某所の補完所的な扱いのBLOG。その為、更新が滞ったり、管理人が存在自体を忘れて放置プレイという事が多々あったりしますので、過度な期待はしないで下さい(何


トラックバック・コメントに関して

当記事へのトラックバックに関しては、記事に関連性(レビュー・感想・情報)のあるものに限り、ご自由に送信していただいても構いませんが、無料視聴動画系のものはお断りをさせて頂いております(発見し次第、事前のお断りなく削除を致します)。

コメントに関しては、例の如く【承認制】を執らせて貰っております。その旨、何卒ご了承を下さいませ。
レスは、よっぽアレな内容以外ならばお返しをしております。

最新の記事一覧
記事カテゴリーツリー
各記事ツリー型
トラックバックリスト
ブログパーツ

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。