VPS

いちばんうしろの大魔王 第2話 パンチラまとめだとかちょっと感想だとか+AT-X放送版との比較とか。 無明の隠れ家

アニメ・漫画・ゲーム等の情報をたまに綴る某ブログの保管庫的場所です。

ホーム > スポンサー広告 > いちばんうしろの大魔王 第2話 パンチラまとめだとかちょっと感想だとか+AT-X放送版との比較とか。ホーム > いちばんうしろの大魔王 > いちばんうしろの大魔王 第2話 パンチラまとめだとかちょっと感想だとか+AT-X放送版との比較とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いちばんうしろの大魔王 第2話 パンチラまとめだとかちょっと感想だとか+AT-X放送版との比較とか。

第2話 『おかしな監視員』

あ~…いけない。
阿九斗がスザクに見えてきた。
いや、『コードギアス』のね(笑 特に目のアップとか、キャラデザが違うのに、何故かそう見えて来た。が。今回登場のころねも大概…(何


;地上波版とAT-X放送版との比較を追記致しました。ん~…やっぱり“皺”とか“喰いこみ”…か(笑
何故か今回は唐突に新キャラ紹介っぽい感じから(ぇー

■ころね、名前はまだ無い(※注:フルネーム。

上記キャプ画の中段シーンには笑ったな。こういう俗に言う“無口キャラ”のお茶目演出は見ていて楽しい。本人が意図してないともっと(笑
地上波版には“お色気描写”に規制がありますが、上記キャプ画下段の“浮き乳首”には無い。この別シーンには黒塗り規制有。
リラダン』という政府派遣の監視員で、緑色の毛髪キャラの為か(偏見。 『人間』ではなく『アンドロイド』なのだそうだ。尻尾が電源(マテ

■江藤 不二子。どう見ても、ふぅ~じこちゃぁ~んキャラ(何

不二子と聞くと「くぁwせdrftgyふじこlp」を思い出すのは私だk(ry “泣き黒子”キャラ。まぁ、取り合えず、“お色気描写”を含め紹介。
最初は優しいお姉さんタイプかと思いきや、実は俗に言う“腹黒キャラ”。兄の生首をホルマリン漬けにして悦に入っている危険人物(笑
昼間のお姉さん白のブラを着用していたのに対し、夜中の“腹黒キャラ”が露呈したシーンでは、黒の下着を着用していましたね(笑

■ころね、“パンチラ”というかほぼ“パンモロ”まとめ。

※クリックをすると別窓拡大。
『緑×白』の縞パン…だと…?
普通は『青×白』がスタンダードだよね、縞パンって(ぇ まぁ、『赤×白』も見た事はあるけど(笑 しかし“兎の尻尾”…か(何

■地上波版の謎の黒塗り規制と…一部遊び心?(マテ

っていうかー…。
股間の象さんマークもAT-X放送では(ry(ぉぅぇ
…と、相変わらず、どうでも良い(?)ような感じの際のパンチラの黒塗り規制。動きが出てパンツに扇情的な表現が出ている為だろうか。
でも、ころねって完全な無口・無表情キャラではないみたい?多少、パンツを覗く結果になった阿九斗への抵抗・羞恥心はある様子?

■曽我 けーな、“お色気シーン”まとめ。

女性の下着を平然と手に取るな!(笑
と、主人公の阿九斗の行為。せめて傍に居たころねに頼むだのすれば良いものを、態々拾ってその後平然とそのまま会話とかさ(苦笑
けーなが自分の下着に名前を書いていたのは、正直、「小学生か!」と苦笑。貧乏な家柄?(アバン描写から孤児疑惑?)

で――。
■我らが“ふんチラ”ならぬ“ふんモロ”+αまとめ~(マテ

うわ!少ないッ!!(笑
って感じで、今回は“ふんチラ”キャラが終盤にチラリとしか登場しなかったので、こうなっちゃいましたよっと。う~ん…微妙だぁ....。
というか、絢子はお風呂に入るたびに、あんな褌を態々穿いたり脱いだりするのだろうか。手間が入っているというか何というか…(苦笑

■アイキャッチ


ほいでここから~。

追記:★AT-X放送版との差異比較。
■ころね、パンチラ規制の差異(左がAT-X放送版/右が地上波版)。

象さんマークは外れなっかった…だと!?(カエレ
あ~、やっぱり黒塗り規制はパンツの“皺”や“喰い込み”といった表現・描写が原因みたい?前回は、ふんどし故に分かり辛(ry

■ころね、アイコン規制の差異(同上)。

うん、ピンポイントでアイコン規制される必要性が見当たらない(マテ やっぱり“臀部”はOKで“股間”がNGなのか。ま…いっか(コラコラ

■曽我 けーなの…同上(ぉ

う~む、これは…まぁ、何となく判る気はする。上段のものだけ(ぉ 屈んでのパンチラ規制とか、ころねには無かったのに(苦笑

■服部 絢子(ry

ん~?
あれ?アイコン規制詐欺?
って事で、規制有と規制無との比較がほぼ無意味だったシーン。第1話では胸の形が違いましたが…あれ?(苦笑 なんでしょうね、これ。




今回初登場のころね…。
何、この綾波+長門キャラ。
という印象。しかも緑色の髪のキャラなので(?)、普通の『人間』ではなく『アンドロイド』ってのがベタというか、当り障り無いという設定で。
あと女子寮の寮長の…え~と、江藤 不二子?ふ~じこつぁ~んは両目の“泣き黒子”が特徴。完全に腹黒キャラでした(笑

 いや~、今回は“ふんチラ”シーンが極めて少なくて残念でしたね(ぉ もう個人的な“見所”はそこに重点を絞っても良かった気がした第1話だっただけに(コラコラ しかしなんだろう、相変わらずの主人公の“不幸体質”。将来が『魔王』確定とされる為か、言動の全てが裏目に出るという展開のオンパレード。今の所は、ダレる事無くテンポ良く運んで楽しく視聴が出来ていますけど、放送終了までこの展開が続くとすると、かなり飽きが来るのが早くなると思うんだけどなぁ…どうなんだろう?まぁ、“魔王覚醒”なんかちゃっかりしちゃって、今の阿九斗は何処噴く風とばかりに無双状態に陥ったりするのでしょうね、きっと(何それ。いやしかし、事情があっての阿九斗のころねの電源尻尾を必死になって掴もうとしながらも、単に変態行為に走っているだけにしか見えない自然な流れの演出は見事…色んな意味で(爆 もう“魔王”であっても、天然の人心掌握術を特化させて善行に勤しめば、そのうち誤解も解けそうな勢いで良いと思う(笑

 序盤で阿九斗から、“髪飾り”を貰っていた幼い頃のけーな(と、思しき少女)ですが、“透明化能力”(透過能力)を行使中にその“髪飾り”だけは外さずに見に着けていましたが、後頭部でその“髪飾り”を纏めていたからなのか、どうみても脳みその中心に“髪飾り”が埋没しているような演出だった件(笑 もう少し、毛髪の上辺りで纏めていれば、そういう違和感もなかったのでしょうが。…別に本当に頭の中にある訳じゃないよね?(苦笑

  まだ新キャラも残っていますし、それらがどうパンツを見せてくれるのか個性的なキャラ像を見せてくれるのか非常に楽しみな所であります。あ、個性的といえば(言わないけど)、ころねが肩から掛けていたポシェット…どう見ても『ドラえもん』の“四次元ポケット”のパロ(よく言えばオマージュ)だよね?(ぉ う~ん、毎回、こうしたパロネタの発見もこのアニメ作品の“見所”になるのかも?

 あ。後々にAT-X放送版のものとの比較は、当記事に追記をする形で更新をする予定。予定はあくまでも未定ですけど(コラコラ※:追記完了です。

当ブログの『いちばんうしろの大魔王』の関連記事は宜しければ下記リンクからどうぞ。
いちばんうしろの大魔王 第1話 ふんチラまとめ+ちょい感想+比較?


その他、『いちばんうしろの大魔王』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
いちばんうしろの大魔王


アニメ『いちばんうしろの大魔王』公式HPは下記リンクからどうぞ。
いちばんうしろの大魔王


 次回は、第3話『ちょっと怖い先輩

ちなみに、上記キャプ画左側は今回の本編から。次回は、不二子の“腹黒キャラ”が阿九斗に露呈(バレる)する展開でしょうかね。


アニメブログ“ふんチラ”最高! 宜しければポチッとお願いします~。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://mumyosan.blog32.fc2.com/tb.php/76-87bb173a

いちばんうしろの大魔王 第02話「おかしな監視員」評価:──あと少し、あと少し・・・脚本吉岡たかを絵...
[2010/04/18 20:20] いーじすの前途洋洋。
ころねがイイキャラしてる! 無表情ギャグキャラは管理人的に需要あるぞー! 縞パンだしねw あと、規制マークの中のセリフがちょこちょこ変わってて面白いかもw 恋姫のチビキャラ規制も楽しいけど魔王の規制もありだなぁw
[2010/04/14 21:07] 猫が唸る感想日記
第2話『おかしな監視員』いちばんうしろの大魔王 第1巻 [Blu-ray]今回は・・・阿九斗に監視員がつきました。
[2010/04/14 02:42] ニコパクブログ7号館
意外と面白いし、微妙に鉄分も含まれているっぽいのでしばらくは感想を書いてみることにします。と、言うわけでキャプチャー画面は無しですが、微妙に鉄分的な場面をいくつかピックアップ!!OPの中ですが、その1:蒸気機関車の動輪のような描写とアクションが含ま...
1日中監視されても別に何とも思いません。
[2010/04/12 21:51] AQUA COMPANY
☆ 「いちばんうしろの大魔王」 第2話  ☆   何となく、今後への布石のような回でしたが、それでも十分に「次回以降、一体何が起こるんだろう?」という期待は抱かせてくれる内容でしたね。 お話的には、お色気を織り交ぜた「ころね」と「江藤不二子」のキ ...
[2010/04/12 18:02] HARIKYU の日記
いちばんうしろの大魔王 第2話 「おかしな監視員」 将来の魔王候補にされた阿九斗。監視員として来たころねは人造人間?ころねが学長...
[2010/04/12 09:00] SERA@らくblog
昨日の1話に続き第二話も。OPはなんだが90年代!?という雰囲気はありましたがなんだがなつかしいかんじしていいですね。曲はスフィア...
[2010/04/12 01:35] 情報テロリズム
曽我けーなは前回いきなり阿九斗に一目惚れしたように見えたけどそうじゃなくて昔に会ってたのね。それにしても曽我けーなの立ち位置が今ひ...
[2010/04/11 23:31] 蒼碧白闇
うーん、何でしょうね。まあ、まだキャラ紹介かなー・・・あんまり話の内容はない感じでしたね・・・私的にはやっぱり赤い子が好きかな・・・アホっぽいしw
今回は久しぶりにゲームの感想なんかもあります。【HEROMAN 第2話】侵略異星人が地球に降り立った回。第2話目を見る限り、アメリカ版鉄人28号をしたいのかな?…ってなことを感じました。(ただ、EDのイラストだとヒーローマンは自律的な行動もできるみたいなので
ホイミ込めた魔弾銃・・・か。前回ラストで突如現れた監視員こと人造人間リラダン(アンドロイド)のころねは負傷した絢子を応急措置 するも、意識を取り戻した絢子は「もうお嫁にいけない」とばかりの勢い(乳首・・・恥を晒して完全敗北してはね)で逃走。前回と打って 代
[2010/04/11 06:20] ナナミの雑記部屋
カウンター(二重防止有)
カウンター(二重防止無)
プロフィール

無明

Author:無明

特記事項

当ブログは、某所の補完所的な扱いのBLOG。その為、更新が滞ったり、管理人が存在自体を忘れて放置プレイという事が多々あったりしますので、過度な期待はしないで下さい(何


トラックバック・コメントに関して

当記事へのトラックバックに関しては、記事に関連性(レビュー・感想・情報)のあるものに限り、ご自由に送信していただいても構いませんが、無料視聴動画系のものはお断りをさせて頂いております(発見し次第、事前のお断りなく削除を致します)。

コメントに関しては、例の如く【承認制】を執らせて貰っております。その旨、何卒ご了承を下さいませ。
レスは、よっぽアレな内容以外ならばお返しをしております。

最新の記事一覧
記事カテゴリーツリー
各記事ツリー型
トラックバックリスト
ブログパーツ

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。