VPS

漫画『BLEACH』がアニメ化に引き続き、ハリウッドで実写映画化決定…だと…? 無明の隠れ家

アニメ・漫画・ゲーム等の情報をたまに綴る某ブログの保管庫的場所です。

ホーム > スポンサー広告 > 漫画『BLEACH』がアニメ化に引き続き、ハリウッドで実写映画化決定…だと…?ホーム > その他(アニメ作品関係?) > 漫画『BLEACH』がアニメ化に引き続き、ハリウッドで実写映画化決定…だと…?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

漫画『BLEACH』がアニメ化に引き続き、ハリウッドで実写映画化決定…だと…?

 という事でー…当ブログの超絶不定期の『本日の一発ネタ』をば。まぁ、タイトル通りではありますが、『BLEACH』がハリウッドで実写映画化決定という情報の記事。いやはや、正直、某DBの(ry 兎に角、気になる方のみ下記の『続きを読む』からどうぞ。
まずは、情報ソースの大元は下記リンク先をご参照下さい(注:米国のサイトなので英語です)。
Warner Bros. prepping film adaptation of 'Bleach' manga
(サイト名:The Hollywood Reporter│Heat Vision 様)。


下記文章は、上記Heat Vison 様の記事内容を抜粋させて頂きました。翻訳可能な方はこちらをご参照下さい。
Warner Bros., already developing an adaptation of the manga "Akira," is in the process of securing the movie rights to "Bleach."

Peter Segal is in negotiations to produce, though not direct, the adaptation with Viz Media, the anime publishing house that releases the books in English in the U.S. Michael Ewing, Segal's partner at Callahan Filmworks, will also produce.

The story centers on a 15-year-old boy who has the ability to see ghosts and meets a female Soul Reaper, a member of an order that escorts the souls of the dead. A fight with an evil spirit causes the Reaper to transfer all her power to the boy, leaving her stranded in the human world and the boy taking over her job as a fighter of evil.

The manga, written and drawn by Tite Kubo, has been published in weekly installments in Japan since 2001. Viz has collected the stories in graphic novel format, so far releasing 29 volumes.

"Bleach" has been adapted into an anime TV series that airs in Japan. An English version airs on Cartoon Network and Canada's YTV. In Japan, the title has spawned features and a musical.

As the director of such comedies as "Get Smart" and "50 First Dates," Segal might seem an odd choice to shepherd the "Bleach" adaptation, but he's been seeking to expand his portfolio by taking on darker, more action-oriented material.


また上記サイトの記事を日本語で分かり易く翻訳してあるサイトをご紹介。
ワーナー・ブラザースが「AKIRA」に続けて、少年ジャンプ連載の大人気コミック「BLEACH」をハリウッド実写映画化決定!!
(サイト名:CIA☆こちら映画中央情報局です 様)

上記ブログ様の情報ソース元の翻訳内容を要約すると…。
・コメディスパイ映画『ゲットスマート』でお馴染みのピーター・シーガル監督が製作(プロジェクト自体)を担当。しかし本人はメガホンを取らず、適任の別の監督を探すらしい。
・漫画『AKIRA/アキラ』のハリウッド実写映画化進行中のワーナー・ブラザーズが『BLEACH』の映画化権を獲得済。
・既にピーター・シーガル監督が実写化へ向けてプロジェクトを進行中。
・『BLEACH』の実写映画化は決定したものの、詳細な情報は未だ不明。
・製作担当のプロダクションは、ピーター・シーガル監督の『キャラハン・フィルムワークス』が担当予定で、多くの日本の漫画を翻訳・出版する『ビズメディア』が共同製作に名を連ねるという。

まぁ、ぶっちゃけこの記事を見た時…。

         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\   なん…だと…?   
    /:::::::::: ( ○)三(○)\    
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u      | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

 と、『BLEACH』キャラの常套句が脳裏を過ったのは私だけではない筈だと信じたい(笑 寧ろ『BLEACH』は本誌の展開をだn(ry

 はい、との事です(マテ う~ん、『ゲットスマート』かぁ…面白いんだよねぇ。勿論、スピンオフの『ボクらもゲットスマート』も視聴済み(関係ない。しかし『BLEACH』がハリウッドで実写化決定という記事ですけどー…ぶっちゃけハリウッドで漫画の実写化といえば記憶に新しい某DBの件もありますし、あまり過度に期待するのはどうだろうと思う反面、個人的には某DBよりは実写化向きな気がしなくも無いという印象が…ある?(ぉ
 某DBは、日本以外の様々な外国の根強いファン達が大勢居ますから、あの実写化はかなりの失敗作(ぉ と受け止められた方が大半。で、その点だけを言うならば、『BLEACH』も人気は高い漫画ですけど、映画の物語やキャスティングが判明しても、そこまで大きなバッシング騒動にはならないかも…と、楽観出来ちゃうんだよなぁ(笑 うーん、確実に外国人限定のキャスティングになるのだろうけど、その点も某DBの二の舞にならないようにお願いしたいなぁ…。というか、物語は『〇〇編』とすると『SS編』?『破面編』?…オリジナルストーリー…だと…?lililorzlililil

アニメブログ 人気BlogRanking何かもう現実味のない情報で「なん…だと…?」状態(笑 宜しければポチッとお願いします~。
その他(アニメ作品関係?) | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター(二重防止有)
カウンター(二重防止無)
プロフィール

無明

Author:無明

特記事項

当ブログは、某所の補完所的な扱いのBLOG。その為、更新が滞ったり、管理人が存在自体を忘れて放置プレイという事が多々あったりしますので、過度な期待はしないで下さい(何


トラックバック・コメントに関して

当記事へのトラックバックに関しては、記事に関連性(レビュー・感想・情報)のあるものに限り、ご自由に送信していただいても構いませんが、無料視聴動画系のものはお断りをさせて頂いております(発見し次第、事前のお断りなく削除を致します)。

コメントに関しては、例の如く【承認制】を執らせて貰っております。その旨、何卒ご了承を下さいませ。
レスは、よっぽアレな内容以外ならばお返しをしております。

最新の記事一覧
記事カテゴリーツリー
各記事ツリー型
トラックバックリスト
ブログパーツ

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。