VPS

あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第21話 無明の隠れ家

アニメ・漫画・ゲーム等の情報をたまに綴る某ブログの保管庫的場所です。

ホーム > スポンサー広告 > あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第21話ホーム > あにゃまる探偵 キルミンずぅ > あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第21話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第21話

第21話 『湯煙の向こうに猫又の影!?』

ストーリーは…。
家族そろって猫又温泉にやってきたリコたちは、楽しみにしていた鍋の材料が盗まれてしまったと聞いて、犯人捜しを始めました。
旅館の稲葉さんは巨大ネコ妖怪「猫又」のしわざだと言いますが......。

■オープニングテーマ曲 『Poo』 歌:Neko Jump


■Aパート

※クリックをすると別窓拡大。

 唐突な御子神一家の温泉旅行ばーなしー(何 って事で、温泉旅行にやって来た御子神一家。旅館の建物二階だか三階からの眺めからは、遠方に猫の頭を象ったような雪の積もった岩山が臨む。その眺めを楽しんでいた最中、旅館から一匹の…どう見てもチーターが背中に“何か”を担ぎながら中庭を抜けて叢へ疾走する姿をリコ・リム・ハルカ(?)の三人は目撃。その後、旅館の名物という『味噌鍋』を昼食にと楽しみにしていたリコ達であったがー…場面転換と、旅館の番頭と従業員達の平謝りの姿。どうやら、『味噌鍋』の具材諸々が盗まれたのだそうな。当然、その具材を盗んだ犯人は、中庭を走っていたチーターで間違い無く(笑 恐らく背中に担いでいた“何か”が具材。楽しみにしていた鍋料理が食べられなかった事に憤慨するリコ。その為、番頭に具材を盗んだ犯人を捕まえると申し出るのだったが、番頭はこの地に伝わる“猫又”(“斑猫又”)のせいに違いないと結論付けていた様子。そして、番頭はリコ達を連れて旅館から少し離れた場所に立てられた猫の姿を模した石像…『猫石』に魚のお供えをしたから大丈夫だという。昔から、この地域では“猫又”が里に降りて来て悪さを働くそうで、リコ達が旅館から見た猫の頭の形をした岩山が“猫又”の住処だという番頭。「それにしても、うちの鍋の“具”を狙うとは、グゥ~(具)な“猫又”だ」…あ?(ぉ 以上、番頭の駄洒落でしたっと(遠い目 聞いていたリコ達はさめざめぇ~(笑
 オタコン(リコ達の父親・タモツ)のミジンコ愛は異常。まぁ、生物学者(理科教諭だが)としては致し方ない性(さが)なのでしょうけどね、うん。今回の家族水入らずの温泉旅行である筈なのに、ミジンコ採取用のキットを持ち込んでいたりと念の入れよう。妻のハルカからも、今日はミジンコ関連禁止令が布かれるものの…やっぱり意味は成さなかった様で、ハルカと共に旅館から少し離れた場所でミジンコを採取し、リコ達からのミジンコに関する質問にテキパキと返答する熱愛ぶり(マテ ん~、こうした振る舞いがオタコンなんだよなぁ(爆 でも私的にではありますが、地味にオタコンのお話はタメになりましたね、うん。

 さて、鍋の具材を盗んだ犯人は“猫又”のせいだという事に落ち着いたリコ達は、旅館内に設置のマッサージチェアを利用。中でもナギサはこのマッサージチェアに夢中(マテ やはり胸がそれなりなので故に肩がこr(ry リコとリムの話掛けにも、常に「そうなのぉ~」と生返事ばかり。そうしたナギサの態度に、リコは「ナギサ姉ぇ、人の話、聞いてる?」の口調ニュアンスが、どこぞの田舎の方言で噴く。っていうか、所々、リコ(中の人)の口調ってそうなりますよね(笑 マッサージを終えて満足のナギサは、ふと中庭の方に視線を移すと、そこに堂々と竹の笹を頬張るパンダの姿を発見して呆然。すぐにリコ達にもそれを報告するのだったが、その隙にパンダはあらぬ方向へ去って行く。リコは何とか後姿だけを目撃。あ~…まぁ、当アニメを毎週視聴されている方はお察しの通りですが、間違いなくミサ率いる『牙組み』のチーター(地井)とパンダ(半田)である(遠い目
 中庭で見たパンダと思しき謎の生き物の件を、再び旅館の番頭に尋ねるリコ達であったのだが…番頭はそれを“猫又”の一種で“大熊猫又”と称する(苦笑 「それにしても、“竹”を食べてたのって、“猫又”だったっけ(竹)?」…あ゛ぁん?(コラコラ まぁ、それは兎も角、またも『猫石』にお供え物をする番頭は、先の寒い駄洒落。前と同じくリコ達はさめざめぇ~(笑
 番頭か別れた後、ハルカと共に半身浴ではなく、足風呂に浸かるリコ達。そこでハルカは、『神浜キルミンズ』の活動の調子を聞かれ、リコは数々の事件を解決しいると自信満々で返答。ナギサは、徐々にだが動物達の気持ちも分かるようになったと言い、リコは『キルミン』のバージョンが上がり、普段と違った動物に変身も出来るようになった等とハルカに教える。ハルカは、そうした内容を褒め、また『キルミン』をもっと動物達と仲良くなり、気持ちを理解できるようになれば良いと思っており、それを『キルミン』が手助けしているのであば何よりと言う。しかしながら、無理はしないようにと念押しをするハルカであった。

 一方、リコ達が旅行で誰も居ないはずの御子神家だが、留守番と家に預けられている小動物に餌を与えるケンが。また『神浜キルミンズ』の事務所で、リコ達の祖父の部屋であった屋根裏部屋では、タマオがリコ達の祖父のPCを用いて数あるデータの1つの解析を終わらせたらしく、ケンが餌やりから戻った際、タマオは解析した内容を共に閲覧をする事に。また何気にその場に亀のドクトルの姿。
 『キルミン』のディスプレイに表示されている四つのアイコンの解説。アイコンは、『キルミン』使用時に於ける、様々な体験を数値化して、『友愛』『精神』『運動』『経験』の四つの分野に振り分けられるように設定してあるのだそうな。『葉っぱ』のアイコンは“ヒーリング”。『ハート』のアイコンは“ハート”(ぉ 『動物の足』のアイコンは“マッスル”。『迷路のような模様』のアイコンは“スキル”…という意味らしいって、全て先にも書いた『友愛』~ですね。この四つ全ての分野に蓄積される数値が一定値を越えると、『キルミン進度』が深まり、“キルバラ効果”を発揮するそうだ。この“キルバラ効果”とは、動物の進化を指示す“系統樹”を枝分かれ付近まで逆行し、更にはそこから従来とは違った進化の枝に進む事で、異なった形態の動物への進化を可能とするもの、だそうです(若干自己解釈(マテ )。そして、『キルミン進度』にこそ“重要なポイント”がある――と、リコ達の祖父は口にするのだったが、そこで動画データの電池切れで映像がストップ。仕様が無しにタマオは、自宅にデータを持ち帰って更なる解析を進める事に。この説明の最中、ドクトルが頷く仕草(笑
 そういえば、以前は『キルミン進度』の「進度」を「深度」と書いていましたが、リコ達の祖父が「『キルミン進度』が深まり~」と発言していましたので、同じ意味の「深度」という単語の連用は無いかな、という自己結論。正式に『キルミン進度』という事で行きましょう(笑 造語怖いよ造語(何

 え~、御子神一家が宿泊をしている温泉旅館付近で出没していた『牙組み』の地井・半田・樺谷の三人は、どうやらミサの命令で『御子神家湯煙温泉家族旅行』をビデオカメラで盗撮する収める任務を受け、車の中で何やら任務遂行開始の会話をするのだった。が、何とビデオカメラを誰も持って来ていない事を知り、口喧嘩に発展し掛けてしまうのだったが、ミサからの『お仕置き』を想像した三人は自制。そこで半田が、御子神一家が宿泊をしている温泉宿への強行侵入案を提示し、また敢行する事になってしまうので~あった。

■Bパート

※クリックをすると別窓拡大。

 さて、Bパートですがー…余りお話らしいお話の進展がなかった罠(爆 今回はAパートに面白い(個人的に。『キルミン』の機能解説やオタコン…タモツの微生物話)お話はは全部凝縮されていたと思いますね(笑

 え~、リコ・リム・ナギサの三人が、旅館の廊下を歩いていると、廊下の中程に無造作に置かれた布団類を発見。掃除?かと布団の飛び出した部屋をソッと覗き込むリコ達であったが~、布団が埋まった所から顔を出したのは、何と動物化をした地井(チーター)と半田(パンダ)であった。驚くリコ達を尻目に地井達は旅館内を爆走。リコ達は『キルミン』を使用し、自分達其々の特徴を生かして地井達を追跡する。のだったが~、地井達は温泉を飛び越えて旅館の外の林の中に逃げ込み、ギリギリで止めてあった車に乗り込んだ様子。この地井達、旅館に侵入しようと試みるのだったが、雪と風が吹くという外気温が低い状態であった為、寒さの余り何処かで温まろうと考えての行動。

 地井達の追跡に失敗したリコ達は、番頭に今度はチーターとパンダだったと伝えるのだったが、番頭はそれを“猫又かぶり”だと断言。また“猫又”かとボヤくリコは、再度、お供え物をするのかと尋ねると、“猫又かぶり”は“猫又”じゃないから必要ないと番頭は返答…え゛ぇー(苦笑 番頭の“猫又”一辺倒の言葉に、リコは愚痴りながら部屋へと戻るのだったが、ナギサは「もう“猫又”でいいんじゃないの?」的な雰囲気で、旅の思い出の1つとして、番頭の言葉を納得しているとリコとリムに言う。最初は、リコはそれで良いのかと反発気味であったが、リムもナギサの意見に同調した為、今回はまあ良いかとゆる~い考えに落ち着くので~あった。
 ナギサとオタコンの輪投げ遊び。ん~、シュールな遊びだ(笑 旅館のちょっと広い遊戯場で、輪投げ遊びに興じるナギサとオタコン。ナギサは、輪投げを見事に決めるも、オタコンは何度やっても失敗する様子。オタコンは、こういう遊びは下手だけどナギサは上手だと褒めるも、ナギサはそれを自分も下手だと否定。投げ終わった輪を拾いに行く所で、ふとナギサはオタコンにイライラ・ムカッとする事があるのかと尋ねると、オタコンは当然あると答えると同時に、その時は必ず楽しい事…娘達…リコ達と過した楽しい記憶を思い出し、そういう気分を払拭させるのだと付け加える。父親の余りにも優しい気概にナギサも微笑み、オタコンを『ミジンコ先生』と愛称(?)で呼称。すると愛称にされる程だからと、今後もミジンコの知識を極めようとオタコンはミジンコ愛を奮起するのであった(マテ

 温泉ッ!(阿ッ!! でもバスタオルガードかぁ(年齢を考えろ、と(笑 って事で、温泉旅館の〆はやっぱり温泉。リコとリムが温泉に入浴(ナギサは!?輪投げだって)。でも、リム…温泉入浴時は眼鏡を取ろうよ(眼鏡を取ったリムがまた見たいという希望(笑 ) ゆっくりと温泉に浸かるリコ達でしたが~、何と突然、湯船からザバァーっと樺谷…カバが出現する。しかも常時頭に乗せている小鳥までも(ぉ 見詰め合うリコ達とカバ…一瞬の静寂の後、互いに驚愕し合い、カバは慌てて湯船を上がって林の中へと消えて行く。リコ達は呆然。
 「“猫又”様も、“秘湯”で、ひとぉ~っぷろだなぁ~」…んだらぁ!!(マテ え~、またも温泉でカバを見たと番頭に報告するリコ達。しかし番頭は、カバを“鎧猫又”だと断言。しかも縁起の良い“猫又”なのだそうだ。最後に番頭は、先の台詞とまたも駄洒落を口にし、一人で悦に入って終了(ぉ

 部屋へと戻ったリコ達は、オタコンに温泉の水質検査をして貰い、カバが居たであろう痕跡の是非を尋ねるのだったが、オタコンはカバが居た痕跡はないという返答。これに消沈するリコであったが、オタコンは温泉にカバが居た事を否定せずに、どんなカバだったのかとリコ達に尋ね返す。これにリコ達は、驚くものの親身になって信じてくれるオタコン…父親に大好きだとナイス☆ハグ。おすまいミ☆(マテ
 一方、旅館侵入&御子神家盗撮に失敗した『牙組み』の地井・半田・樺谷の三人。樺谷は湯当たりして沈。半田は、ミサへの報告書としてスケブに色鉛筆で、リコ達の『キルミン』…“キグルミモード”の状態を描く。かなり似せてかいていましたが~、このスケブの絵を見たミサがどういう反応を見せ、またどう行動を起こすのか…は、気になりますねぇ(笑

■エンディングテーマ曲 『Chuai Mad Noi』 歌:Neko Jump


『あにゃまる探偵 キルミンずぅ』の粗筋レビュー関連記事は下記リンクから宜しければどうぞ。
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第20話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第19話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第18話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第17話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第16話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第15話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第14話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第13話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第12話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第11話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第10話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第9話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第8話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第7話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第6話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第5話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第4話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第3話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第2話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第1話


その他、あにゃまる探偵 キルミンずぅの感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
あにゃまる探偵 キルミンずぅ


アニメ 『あにゃまる探偵キルミンずぅ』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
StarChild:あにゃまる探偵 キルミンずぅ


 次回は、第22話 『アライグマがやって来た!?』です。

   /)  /)
  /  ⌒  ヽ
  | ☣ฺ_ ☣ฺ  |/\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (〇 ~  〇 | / < アニメ 『あにゃまる探偵 キルミンずぅ』 ご期待下さい。
 /       |く    \_________________
 |     |_/ |/

アニメブログ 人気BlogRanking丹下桜さん、万歳ッ! 宜しければポチッとお願いします~。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://mumyosan.blog32.fc2.com/tb.php/48-9d31aca3

あにゃまる探偵簿 ファイル9湯けむりで猫又出没本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓http://yasu92349.at.webry.info/201003/article_2.html...
キルバラ効果とな・・・!?
[2010/03/09 19:38] 記憶のかけら*Next
ミサにお仕置きされた新井が、アライグマの姿で御子神家に転がり込むお話でした。このところ仕事の成果が上がらない新井は、罰として檻の中に閉じこめられてしまいました。そのせいで...
[2010/03/09 19:28] 日々の記録
カウンター(二重防止有)
カウンター(二重防止無)
プロフィール

無明

Author:無明

特記事項

当ブログは、某所の補完所的な扱いのBLOG。その為、更新が滞ったり、管理人が存在自体を忘れて放置プレイという事が多々あったりしますので、過度な期待はしないで下さい(何


トラックバック・コメントに関して

当記事へのトラックバックに関しては、記事に関連性(レビュー・感想・情報)のあるものに限り、ご自由に送信していただいても構いませんが、無料視聴動画系のものはお断りをさせて頂いております(発見し次第、事前のお断りなく削除を致します)。

コメントに関しては、例の如く【承認制】を執らせて貰っております。その旨、何卒ご了承を下さいませ。
レスは、よっぽアレな内容以外ならばお返しをしております。

最新の記事一覧
記事カテゴリーツリー
各記事ツリー型
トラックバックリスト
ブログパーツ

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。