VPS

あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第19話 無明の隠れ家

アニメ・漫画・ゲーム等の情報をたまに綴る某ブログの保管庫的場所です。

ホーム > スポンサー広告 > あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第19話ホーム > あにゃまる探偵 キルミンずぅ > あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第19話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第19話

第19話 『輝け!匂いは七色に!?』

ストーリーは…。
お赤飯の急な注文が来たためにお父さんと海洋博物館に行けなかったトシキは、シーラカンスを見るために、大雨の中、愛犬のトトと2人だけで家を抜け出してしまいました。
クラスメートのアカネから弟のトシキがいなくなったことを聞いたリコたちは匂いをたよりにトシキを探し始めましたが......。

■オープニングテーマ曲 『Poo』 歌:Neko Jump


■Aパート

※クリックをすると別窓拡大。

 「傘持ってないよ~」って、あればすぐに差してると思います!って突っ込むだけ野暮なのね(コラコラ え~と、突然降り出した雨の中を走るナギサと…紫髪に赤メッシュの友人の女の子・カスミ(笑 何故か中々名前を覚えきれない私が居る。お店の軒先で雨宿りをするナギサ達だが、カスミは遠巻きに傘を指すパルスを目にし、気を利かせてナギサを置いて先に帰ると去って行く。それに気付いたナギサはというと、同じく自分の存在に気付いたパルスに家まで送ると、赤面をしつつ“相合傘”を了承(ぉ ふぅ(何 “スケコマシの龍堂”健在ですな(カエレ
 一方、ケンとタマオは同級生の女の子の自宅へお邪魔。家柄がお菓子屋(和菓子・洋菓子屋)らしく、同級生の女の子の父親であるお菓子職人(パティシエ)のをっさんから、新作お菓子の味見や意見を頼まれており、食べた二人の感想はというと“見た目”はイマイチながら味は最高だった様子。さて、そうこうしている所に、トシキという女の子の弟が調理場を訪れ、をっさん…父親に対して「“シーラカンス”を見に行く約束を反故にしやがったなー!」と怒鳴って出て行く。父親は、懇意にしてもらっている相手の祝いの席に用意する料理の注文が入った為、その暇がなくなったそうな。しかも、“シーラカンス”の展示は明日までというお話で、関係のないケン達も深い溜息を吐く。

 オタコンキター!!(ヤメンカ しかし『トムヤムクン』か…美味いんだよなぁ。独特の酸味が苦手という方が多い食べ物だけどね。あ、オタコンことリコ達の父親が『トムヤムクン』を調理しているってお話。突然降り出した雨に、リコ達と父親がナギサの身を案じますがー。
 そんなナギサはというとー、パルスとの“相合傘”をしつつ、動物⇒人間やその逆の進化論のお話を少々。パルスは、人間は動物よりも優秀だと一方的に考える(結論付けている)のは、人間の思い込みに過ぎない…なんて“アニマリアン”視点でナギサへと会話中に持論を展開。まぁ、極端にどちらかが優秀か、という優劣の差で物事を推し量っている時点で、内心では嫌悪する人間のそれと何ら変らない訳だけどね(コラコラ どういった面で人間と動物の優劣を推し量るべきなのか…それが疑問だ(シェイクスピアの『ハムレット』から(マテ
 「パルスさんも鼻が利くのね」 犬の上位種・オオカミですから~(ぉ ナギサを迎えに出たオタk…父親が、パルスと“相合傘”のナギサを発見。ナギサの父親は、パルスを食事に誘うのだったが、そこでパルスは匂いを嗅いで食事に出るであろう料理を『トムヤムクン』だと言い当てる。それにナギサも釣られて鼻を嗅ぐと、父親から『トムヤムクン』の調理に用いる“パクチー”の匂いがする事を受けて先の台詞。で、パルスも御子神家の食卓へ。

 トシキ脱走!!という事で~、“シーラカンス”を見たいぞと年齢相応に駄々を捏ねていたトシキは、夕食を殆ど食べずに姉と母親の声掛けを無視して自室へと向い、予め用意したものを積めたリュックを所持して自宅を抜け出す。またその際、自宅で飼っているトトという犬を連れて行ってしまうの~だった。まぁ、例の如く、このトシキとトトが自宅から居なくなった事が、今回のお話の“主”となりますよっと。
 オタコンェ…やっぱりリコ達の父親は、食卓で微生物…ミジンコの話をパルスに延々と説明(笑 この状況にナギサはムクれる。と、その時、ケンからの電話が掛かり、自宅を脱走したトシキが行方不明になったとの連絡を受けるリコ達。あ、そだ。トシキの姉でリコ達の同級生の女の子の名前は、アカネだそうです~っていうか、実は地味にアニメの最初の方でチラッと登場していたりはするんですよね(笑
 リコ達の父親とパルスは各々トシキの捜索。アカネの父親と母親は警察へ捜査要請。リコ達はというと、アカネの暗い様子を目の当りにした事で、『神浜キルミンズ』の出番だと出動ぅ~。この際、タマオが改良型の通信機をリコ達に持参。そして、リムから褒められて赤面して割れるタマオの眼鏡(笑 ん、タマオの眼鏡が割れるシーンを地味に楽しみにしている私が居る(苦笑 ちなみに、トシキはというと、バスが雨で運行停止と見るや否や、トラックで東京までヒッチハイクを強行予定。

 トシキ、濁流に呑まれる(ぉ え~、トトを連れたトシキは、ヒッチハイクの為にとトラックが沢山置いてある場所を遠足で来た時に見たことがあるという場所を訪れる。トシキが目にする遠方には、複数のトラックが並んで駐車してある場所があり、そこへ向けて何故か叢を掻き分けて歩み続けるのだったが…。足元を見ずに前方ばかりを見ていたトシキは、設置してあった落下防止柵を気付かずに押し倒してしまい、勢い良く高所から下方に流れる川へと落下をしてしまうのであった。…トトもね。
 一方、トシキ捜索に乗り出したリコ達は、待機をするアカネにトシキの制服を借用出来ないかと相談。当然、これはナギサの匂いによる捜索を行う為。またアカネ宅の外にあるトトの犬小屋内の毛布の匂いも嗅ぎ終えた事で、リコ達は匂いを追うナギサ先導の下で、トシキ捜索を開始するので~あった。

■Bパート

※クリックをすると別窓拡大。

 濁流に呑まれたかに思われたトシキは、流されながらも自力で用水路の路側帯(歩道)に這い上がるものの、足を挫いた様子。しかし何とか歩けると、立ち上がってトト共に出口まで歩き出すトシキ。…ん~、中学時代の同級生にトシキって名前の巨漢の友人が居た事を思い出しちゃうなぁ~(コラコラ
 凄いね、タマオ。って事で、トシキ&トト捜索のリコ達の動向を、事前に手渡しておいた通信機をモニタリングするタマオ。ナギサはトシキがバス停に居た事までを突き止めるものの、そこからは様々な匂いが混じっているとして諦め掛ける。が、リコが「耳を澄ませれば良く音が聞える~」とい口にした事から、ナギサも「鼻を澄ませる」ことに集中。スゥーっと深呼吸すると、徐々に“匂い”別に様々な色が付与されている事を認識。そこでナギサは、リコ達に借りていたトシキの制服の匂いを深く嗅ぐ事に。するとトシキの制服から、緑色の“匂い”の色がボンヤリと流れ出る。ん~、“匂い”を嗅ぐ事に鋭敏なのは長所だけれど、裏を返せばそれは短所にもなるんだよなぁ。
 「『キルミン深度』、第二レヴェルに到達しました。設定を変更します」。って、やっぱり強制的に設定変更なのね(笑 リコの次はナギサの番だと、トシキの匂いを追っていたナギサの被っていた犬型フードの目が発光してAIが先の台詞。リコと同じだと言うナギサが“アニマルモード”へと変身をしてみると…何と額にハートマークの模様のある中型犬に変身。リコ達は喜ぶものの、そんな暇はないとナギサはトシキの匂いを追い始める。

 一方、用水路の路側帯を歩くトシキだが、道すがらに進んだ先まで辿り着くものの、そこは鉄柵付きで外部へ排水をしている袋小路に当たり、出口を切望していたトシキは消沈してその場に蹲る(足の痛み・疲労等の要因)。トシキの匂いを追っていたリコ達は、トシキが高所から落下をした場所付近まで到着。しかし振り続ける雨によって、トシキの匂いは流されてしまった様子。で。仕様が無しにとリコ達は、周囲へ向けて大声を出してトシキを呼ぶ事に。この呼び声に、トシキと共に小休止状態のトトがその耳に捉えたらしく、トシキをその場に置いてランナウェイ(マテ …勿論、助けを呼びに行ったトトなのだけれど、その意図が掴めないトシキは寂しさと絶望感倍増に間違いなし。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://mumyosan.blog32.fc2.com/tb.php/38-f238c194

※ネタバレ注意お赤飯の急な注文が来たためにお父さんと海洋博物館に行けなかったトシキは、シーラカンスを見るために、大雨の中、愛犬...
リムの初恋を描いたお話でした。リコたちは、学校でクラスメートから吸血鬼が現れたという話を聞きました。噂の真相を確かめるために、リコとリムは子供たちの間でお化け屋敷と呼ばれ...
[2010/02/23 21:51] 日々の記録
ナギサ姉もキルミン深度第2レベルに
[2010/02/23 21:46] 記憶のかけら*Next
あにゃまる探偵 ファイル8神浜キルミンズ初の悪条件捜索本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓http://yasu92349.at.webry.info/201002/arti...
カウンター(二重防止有)
カウンター(二重防止無)
プロフィール

無明

Author:無明

特記事項

当ブログは、某所の補完所的な扱いのBLOG。その為、更新が滞ったり、管理人が存在自体を忘れて放置プレイという事が多々あったりしますので、過度な期待はしないで下さい(何


トラックバック・コメントに関して

当記事へのトラックバックに関しては、記事に関連性(レビュー・感想・情報)のあるものに限り、ご自由に送信していただいても構いませんが、無料視聴動画系のものはお断りをさせて頂いております(発見し次第、事前のお断りなく削除を致します)。

コメントに関しては、例の如く【承認制】を執らせて貰っております。その旨、何卒ご了承を下さいませ。
レスは、よっぽアレな内容以外ならばお返しをしております。

最新の記事一覧
記事カテゴリーツリー
各記事ツリー型
トラックバックリスト
ブログパーツ

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。