VPS

れでぃ×ばと! 第6話 無明の隠れ家

アニメ・漫画・ゲーム等の情報をたまに綴る某ブログの保管庫的場所です。

ホーム > スポンサー広告 > れでぃ×ばと! 第6話ホーム > れでぃ×ばと! > れでぃ×ばと! 第6話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

れでぃ×ばと! 第6話

第6話 『しーくれっと×ぼーい!』


ストーリーは…。
上育科の授業の一環として、舞踏会が催されることになった。しかも理事長の楓の思いつきで、秋晴たちも女装して参加することに。秋晴のルームメイトの大地は、それを聞いて大いに狼狽する。なぜなら大地は、本当は男ではなく女であり、父親からの厳命で学園中にそのことを秘密にしていたからだ。そんな大地は、しかし自分の胸が男子並みの貧乳であることに、密かにコンプレックスを抱いており、また女の子らしい服装にも憧れていた。


♪ボクたち“オトコノ娘”♪(ゴー!ゴー!)
――とは書いているものの、本編の内容とは全く関係御座いません(爆 寧ろ、逆です。設定的に。しかし歳がバr(ry

■大地 薫、幼少期の“をもひで”。

今回のお話の主人公は、性別に訳ありな“従育科”の学生で男装の麗人(は言い過ぎか)…少女の大地 薫。
視聴者的にはバレバレな薫の性別は『女性』。しかしながら、“従育科”の生徒なのに『メイド見習』ではなく『執事見習』として在籍
そんな薫の幼少期。実家の玄関先で鞠をついて遊んでいると、前の道を複数の大人(学生?)の女性が通り過ぎる姿を目に。
その姿は、自分の着ている『着物』ではなく『洋服』であり、その女性らしい姿に言い知れぬ羨ましいさから見惚れてしまう薫。
また薫がついていた鞠が、女性達の方へと転がった事で、女性の一人がその鞠を持って薫の下へ近寄り、優しく微笑みながら差し出す。
こうした一連の女性らしい挙動と優しさに、薫は差し出された鞠を手にしながら女性へ感謝の言葉を伝え、微笑み返す女性。
しかしながら、自身の家柄故に『女性』ではなく『男性』として生活しなければならない薫の密かな“苦悩”が今回のお話の“核”ですね。

■学院では『舞踏会』の催しが。

秋晴「『舞踏会』ねぇ。『新型ドリルお披露目式』の間違いじゃねぇのか?」
セルニア「“ドリル”と呼ぶなと何度言ったら分かりますの!!」
秋晴「いやぁ、目の前に現物があるとつい…」
セルニア「現物ってなんですの!現物って!」

朋美「恐らく、この事ではないでしょうか。今にもグルグル回りそうですよねぇ」
「どぉ~すれば、こんな見事な“ドリル”が出来るんですか?」
セルニア「だから“ドリル”ではありませんわ!」
「トンネルも掘らなければ、油田開発もしません事よ!」

あっはっは。何時もの通り、“従育科”の実習だかで秋晴のテーブルに座るセルニアは、近々『舞踏会』が開かれると秋晴に切り出す。
そこで秋晴が先の台詞とセルニアをからかった事を切欠として一連の会話。途中から朋美もセルニアの“ドリル”を軽く突付きながら参戦。
当然、この後、朋美が冗談だと口にするも、挑発に乗ったセルニアは止まらずに「むっきぃー!!」と絶叫。中原さん、お疲れです(マテ

■『舞踏会』は“従育科”の生徒達が男装をして“上育科”の生徒をエスコート。

はい、“従育科”のみが集められた場所で、深閑が『舞踏会』での“従育科”の役目を説明。それを何と駄目な大人の見本の楓が立案。
楓「名付けて!『女が男で男が女』仮装舞踏会~♪」
「昨日の夜、ピーンと閃いちゃってぇ、倒錯的で良いですよね~」

楓ェ…。うん、帰れ。と突っ込みたくなる程に、生徒の前で自分が『舞踏会』の立案者で、その理由を自己陶酔で語る楓。深閑は呆れ顔。
役目とは、ダンスを踊る“上育科”の相手を“従育科”の9割を占める女子生徒達が男装をしてダンスパートナーを務めるというもの。
つまり、女性⇒男装/男性⇒女装。これを聞いた秋晴と慎吾は驚愕。しかし楓は、秋晴と慎吾は女装をせず、適当な仮装をしてもらうと言う。
そして今回の主役である薫は、元来から女性である自分が『洋服』を着なければならない事に、一人内心で驚愕するのであった。
補足…薫は女性の姿をする事で自分の性別がバレると懸念。また『洋服』を着用する事の淡い期待や抵抗感が入り混じる複雑な心境。

■大地 薫の“苦悩”…その1。でも満更でも…?

寮の自室で何やら日記を綴る薫。どうやら、学院の“従育科”に入学をした理由は厳格な父親の言葉に従ったから、みたいで。
いや、理由というか凄まじく端折られた理由。一体、その厳格な父親は何を思って娘にそう促したのかは謎のままで描写不足(苦笑
後から補足され…無いかな?で、薫は男性として3年間を過ごす事に問題はないと思っていた所、突然の秋晴の編入で窮地だと苦悩。
徐に日記を畳み、二段ベッドの上で眠る秋晴を覗き込む薫。が、秋晴が無意識に上半身を肌蹴ると薫は驚き赤面・覗きを止める。
次の日の朝。薫が洗面所で胸に巻いたサラシを解くいていると、そこへ起床した秋晴が入室。慌てて出て行く薫はバレなかったと安堵。
こうした状況が、今回が多く描写される訳ですが、苦悩する割には中々に薫も…?(笑 しかし…みみなと良い勝負の“無乳”だな(遠い目

■“従育科”の調理実習。早苗と組まされた時点で終了(マテ

え~っと、“従育科”の調理実習。深閑曰く、シェフが不在の場合に於いて、料理が出来ないと一流のメイド・執事とは呼べない、と言う。
そういった旨での調理実習。予め選ばれたグループ単位で料理を行い、その出来栄え如何でグループ全員の成績が等しく決まるそうで。
秋晴は、薫…そして残念な事に早苗を含めたグループ。当然、早苗は初っ端からドジを踏みまくって滅茶苦茶に(笑
調理開始とテキパキとそつなくこなす薫に、秋晴は「良いお嫁さん」と褒めるのだが、当然、女性である薫はその言葉に照れ交じりで反論。
そこでデザートは任せてとボウルで生クリームをかき混ぜる早苗。だが、やはりそれが手からすっぽ抜けて秋晴・薫・料理へ直撃。
この大惨事が災いし、薫の見た目と味の調和した美麗な料理の数々も虚しく、秋晴・薫・早苗組の調理実習の点は『0点』採点で終了。

■大地 薫の“苦悩”…その2。でも満(ry

先の調理実習で早苗の一件後、身体に付いたクリームを取る為、シャワールームでシャワーを浴びる薫。遅れて秋晴もやって来る。
秋晴が来た事で慌てる薫は、個室のドアに掛けてあったタオルを取ろうとするのだが、緊張の余り手を滑らせて地面へ落としてしまう。
その時、早苗の件で隣に居た薫の個室を覗こうとした秋晴に、薫はシャワーを秋晴の顔面へ掛け、そのままタオルを拾って走り去り退室。
この際もバレないか不安で素の『女性』の自分を覗かせてしまう薫は、シャワールームへのドアの前…脱衣所で息を切らすのだった。

■“従育科”の体育(?)『柔道』の授業。

深閑曰く、メイドや執事は主人のボディーガードも兼務する必要性があるらしく、様々な護身術に精通しないとだめだそうで。
そこで二人一組になっての『乱取り』。秋晴は薫と組むのだが、何と薫は柔道の“有段者”。フルボッコになる秋晴なのだが…。
また慎吾は身長の低い満と組み、必死に技を掛ける満を無視し、周囲の女子生徒の乱れた柔道着から除く胸や下着を凝視(笑
余りの凝視により、慎吾は体勢を前屈みと崩してしまった為、コツを掴んだらしい満に盛大に背負い投げ。この様子を見ていた薫に…。


隙だらけと飛び掛る秋晴は、薫を畳に押し倒す様に『縦四方固め』の形に持って行くが、この体勢に薫は羞恥心からの抵抗をする。
女性である事を知らない秋晴は、モゾモゾと薫の上におぶさりつつ、勝つ為に押さえ付ける意味合いで身体を弄り始める。
薫にとっては、如何ともし難い状況の中、更に秋晴の必死な吐息が薫の耳元で聞え、遂に耐え切れなくなった薫は絶叫をしてしまう。
場面転換後、道場の畳の上には、薫が恐らく『柔道』の技を用いずフルボッコにした秋晴の見るも無残な遺体が転がるのであった(マテコラ

■『舞踏会』前日の衣装選び…だが問題はそこではない(笑

をっぱいポロリはお約束。
しかしそれでもセルニアのをっぱいは規格外…みたい?(笑
ん~…え~…っと、どこぞの大広間まで秋晴・薫・慎吾・満の四人は、“上育科”の女子生徒が着るドレス(衣装)を運ぶ事に。
自身の着たドレスに満足気のセルニアは、やっぱり秋晴へと絡んで行く。秋晴は『馬子にも衣装』とからかうが、セルニアは高らかに笑う。
朋美「まぁ、ドレスにも収まらない豊満な胸だと、苦労も多いですねぇ~」
「フフフフフ…」

と、そこに現れた朋美が、「セルニアのドレスの糸屑が」と秋晴に助言。秋晴もそれに従いその糸屑を取るのだが…。
何と糸屑を取った後、セルニアのドレスの両肩紐が解け、両胸がボロン♪と露出(笑 慌てて両腕で胸を隠し秋晴に抗議するセルニア。
が、当然、秋晴は朋美からの助言だとし、セルニアが朋美に抗議する途中、胸を隠していた両腕から再度胸がボロリン♪…をいをい(汗
そんな有得ない胸の弾力を見た朋美は、先の台詞を口にしてセルニアから見えない所で、腹黒くほくそ笑む。
また朋美は、『舞踏会』用の靴箱を持った薫を目にし、声を掛けるものの無反応。薫の視線は、“上育科”の女子生徒達へ注がれる。

■セルニアのをっぱいポロリGIF画。
 

 勢いで作った。反省はしていない…と、お約束のボケをかました所で、やっぱりこうして見ると、左側は兎も角として右側のポロリはどんなもんだろう?(汗笑 人間の想像を遥かに越える胸の弾力だよなぁ...セルニアのをっぱい、恐るべし!!(コラコラ

 はい、え~っと、“上育科”の生徒達が居なくなった後の大広間で、薫が衣装キャスターに掛けられたドレスを手に取ったり、また秋晴との会話で逃げる薫を朋美が目撃をし、何かを思案する様子は割愛(説明終了(ぉ

■秋晴はキューピッド風仮装。慎吾は固定式獅子像仮装。だが何気に妥当。

ほら、秋晴は『見た目が怖いから』、慎吾は『固定式にすれば“上育科”の生徒に危害及ぼさない』という采配の衣装だと予想。
『舞踏会』当日。セルニアは友人達との微妙な雰囲気で互いに衣装を褒め交す。みみなや水蘭もドレスを披露。水蘭はチャイナドレス
またアイシェもドレスを着用…が、ドレスは肌の露出も高い為、家訓に従うアイシェは会場に張ったテントの中。ヘディエは彼女をベタ褒め。
う~ん、アイシェの衣装も見たかったなぁ…。後々にもチラッと登場はしますけど、首だけを覗かせるだけに終わってます…むむ...。

■薫、女性的な洋服に憧れは隠せず。

“上育科”の生徒達が衣装決めをしていた大広間で、一人衣装キャスターに掛かったドレスをてに思案する薫。
しかしその考えを『洋服が似合わない』『ボディーライン(プロポーション)がヘッポコ』(コラコラ だとかいう完全なマイナス思考へ。
と、その時、ドレスを着た朋美が声を掛け、慌てて男性的に振舞おうとする薫だが、朋美は手にブラジャーと胸パッドを提示する。
またそれでも逃げようとする薫に、朋美は『口紅』を見せて動かないようにと言い、薫の顔に手を添えながら唇へとそれを塗布。
これにより、何時の間にか手渡されたブラジャーをギュッと握り締める薫は、とうとう女装…ではなく夢にまで見た『洋服』を着る決意をする。

■メイド服Ver.薫、満を持して登場!だがメイド服Ver.の満に持っていかれた気がしなくもない。

『舞踏会』も終わりに近付いた頃、会場の扉が開く音が鳴り響いた為、視線をそこへと向ける生徒達。と、そこにはメイド服を着用した薫。
メイド服を着た薫に“上育科”の生徒達も感嘆の視線と溜息。薫は堂々と歩いて行った先は、気付けば秋晴達の下であった。
秋晴は、薫の容姿を素直に「似合ってる」と褒めた事で、かなり嬉しいといった表情。またセルニア・みみな・水蘭達も薫へと近寄り褒める。
自身の『洋服』着用の感想が良いもので安堵と自然と笑顔の薫。と、そこでまた別の所でざわめきが起き、全員がその場に視線を送る。
そこには、メイド服を着て女装をした満の姿があり、これに薫とは違った“上育科”の生徒達から奇異のざわめきが起こっていた。
そんな満の姿に熱烈アプローチの男…“上育科”唯一の男子生徒・風祭 灯一朗(本名:大吉)が現れ、満は女性的仕草でランナウェイ(笑

■大地 薫の“苦悩”その3――というかある意味でかなりの“屈辱”。

『舞踏会』もほぼ何事もなく終了し、薫は自室の机の上で日記を綴る。その最中、自身の携帯で撮った皆の集合写真を目にして微笑む。
そして自室の風呂場のシャワーを使用して汗を流す薫は、今日の出来事でまだまだこれからも頑張れる気がするとポジティヴシンキング。
風呂場から出た薫だったのだが、それと同時に洗面所(脱衣所)の扉が開き、無表情で入って来る秋晴。これに一瞬の静寂が辺りを包む。


これが伝説の“無乳”。
まぁ、個人的に“微乳”や“貧乳”と称して良いやらという事で。秋晴が『女性』と気付かない程ですしね。みみなとどっちが(ヤメレ
内心で「バレた!」「でも日野なら~」とマイナスとプラスの入り混じった思考で目を瞑り、腹を括る薫だったのだが…。
何と秋晴は、すぐさま脱衣を完了させ、薫の横を通り過ぎて風呂場へと直行。風呂場で汗を流し始める秋晴は、普通に日常会話を口に。
これに薫は、自身の胸元を見下ろし、余りの“無乳”が決めてとなり、幸か不幸か無事に自身が『女性』である事の秘密は守られる。
が、やはりこの“無乳”にコンプレックスがある薫は、何とも言えない表情と微量の涙を浮かべ、ガックリと肩を落すので~あった。
ん~、『女性』である事を認めて(分かって)欲しい“願望”と『男性』である事を貫き通したい“信念”の間で揺れる薫のお話でした~。

と、こんな所でサブキャラを紹介。

■四季鏡 早苗。

盛大にドジって迷惑を掛けたのに「甘いですぅ」は無いと思います(苦笑 アニメキャラながらどうやったらここまでのドジが可能なのか(笑

■風祭 灯一朗(本名:大吉)。

灯一朗「待ちたまえ!可憐なしと(人)ッ!!」
まぁ、何気にこの台詞には笑わせて貰いましたが~…何故に灯一朗のキャプ画を撮ったのか…甚だ自分でも疑問だったり。

■薫&満メイド服Ver.スクロール画。
 
※クリックをすると別窓拡大。
満…何気に上記のメイド服の状態で思い切り内股で立ってるんですよね(笑 しかし、くぎゅキャラは何故に“貧乳”が多いのか(ぉ



 :また後々に何かを追加すると思います?(ぇ

当ブログ『れでぃ×ばと!』のレビュー記事は宜しければ下記リンクからどうぞ。
れでぃ×ばと! 第5話
れでぃ×ばと! 第4話
れでぃ×ばと! 第3話
れでぃ×ばと! 第2話
AT-X先行放送版 れでぃ×ばと! 第1話
れでぃ×ばと! OP&ED背景画のまとめ。


その他、『れでぃ×ばと!』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
れでぃ×ばと!


アニメ 『れでぃ×ばと!』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
れでぃ×ばと!
XEBEC内 作品紹介 れでぃ×ばと!


 次回は、第7話 『れでぃ×まじかる』です。

え~っと、次回はどこぞのお国の皇女様のピナ=スフォルムクラン=エストーが主役。みみなもかなり絡むみたいですね(笑


アニメブログ 人気BlogRanking終盤の薫の可愛さは異常(笑 宜しければポチッとお願いします~。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://mumyosan.blog32.fc2.com/tb.php/29-59a35a62

れでぃ×ばと! 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]クチコミを見る上育科の授業の一環として、舞踏会が催されることになった。しかも理事長の楓の思いつきで、秋晴たちも女装して参加することに。秋晴のルームメイトの大地は、それを聞いて大いに狼狽する。なぜ...
くぎゅううううryと誰もが書くであろうw
[2010/02/13 21:30] AQUA COMPANY
上育科の授業の1つとして新型ドリルお披露目式改め舞踏会開催決定!そしてそのサポートをする事になった従育科生徒(女は男の格好、男は女の格好)。女が男で男が女!仮装舞踏会!!6話目にして遂に薫がおにゃごの格好を…?薫は料理上手。薫は強い。男として育...
新型ドリル×おっぱい
[2010/02/12 00:37] 紅の終幕劇
(デカァァァァァいッ説明不要!! )れでぃ×ばと!6話までの所感です。
[2010/02/11 23:36] アニメ与太話
れでぃ×ばと! 関連商品検索1600 x 1200アニメ画像気に入って貰えたらクリックお願いれでぃ×ばと! クリアファイル()アスキー・メディアワ...
[2010/02/11 22:08] アニメ画像ふぇちまる
れでぃ×ばと!6話は、大地薫メインのお話でした。薫くん・・いや薫ちゃんは女の子であり、かわいい洋服とか、巨乳とか・巨乳とか・...
なんともかわいい大地回でした(^-^)無理して男でいなくてもいいのにね。お料理も上手な大地、需要は引く手あまただと思うんですが(マテ上育科の舞踏会実習。とっても華やか、でも企画したのは理事長。このままで済むわけがなく。従育科の生徒は男女逆転仮
[2010/02/11 18:29] のらりんクロッキー
上育科の舞踏会に、従育科も男女逆転仮装で出ることに。困ったのは大地薫です。実は女なのを隠しているのですから…。どういう家訓なの...
[2010/02/11 10:19] SERA@らくblog 3.0
くぎゅううううう!!( ゚∀゚)彡ちっぱい!ちっぱい!まな板 パラダイス!!こんな可愛い子が・・・って女の子かよ!! あ、ありのまま今週のれでぃ×ばと!で起こった事を話すぜ!俺は大地きゅんをずっと男の娘と思って見てたら実は厳しい親の影響で 男装するまな板貧乳
[2010/02/11 03:29] ナナミの雑記部屋
カウンター(二重防止有)
カウンター(二重防止無)
プロフィール

無明

Author:無明

特記事項

当ブログは、某所の補完所的な扱いのBLOG。その為、更新が滞ったり、管理人が存在自体を忘れて放置プレイという事が多々あったりしますので、過度な期待はしないで下さい(何


トラックバック・コメントに関して

当記事へのトラックバックに関しては、記事に関連性(レビュー・感想・情報)のあるものに限り、ご自由に送信していただいても構いませんが、無料視聴動画系のものはお断りをさせて頂いております(発見し次第、事前のお断りなく削除を致します)。

コメントに関しては、例の如く【承認制】を執らせて貰っております。その旨、何卒ご了承を下さいませ。
レスは、よっぽアレな内容以外ならばお返しをしております。

最新の記事一覧
記事カテゴリーツリー
各記事ツリー型
トラックバックリスト
ブログパーツ

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。