VPS

いちばんうしろの大魔王 第6話 水着回だョ!全員集合というか色々酷い感想(何 無明の隠れ家

アニメ・漫画・ゲーム等の情報をたまに綴る某ブログの保管庫的場所です。

ホーム > スポンサー広告 > いちばんうしろの大魔王 第6話 水着回だョ!全員集合というか色々酷い感想(何ホーム > いちばんうしろの大魔王 > いちばんうしろの大魔王 第6話 水着回だョ!全員集合というか色々酷い感想(何

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いちばんうしろの大魔王 第6話 水着回だョ!全員集合というか色々酷い感想(何

第6話 『臨海学校へ行こう!』


色々と酷過ぎだろ!(性的な意味で。
…な、回(ぉ 酷過ぎといえば、今回は作画にちょっとした“癖”というかー…酷いというかー(マテ でもお色気描写は頑張ってます(笑

さて、取り急ぎ…。

■これはアウトでしょう....な射〇(顔〇)シーン(違

どう見ても擬似男性器です。
本当にありがとう御座いました。

と、誰もが噴く&突っ込みたくなったシーン。これは酷い(褒め言葉。一応、『ナマコ』です。けーなが上下にシュッシュと遊んでます(爆
勿論、擬似男性器ナマコから出ているのは、白い糸状の“〇〇器官”(正式名称ド忘れ。内臓の場合もあり)です。
しかしどう見ても…あ~…ね(何 描写的にもシュッシュと擦られるナマコがナニにしか見えないし、白い器官を出すシーンも狙い捲くり(汗

■おまけGIFアニメ。

これはトラウマになりそうだ。
と、ヌルヌルしたものが嫌いな絢子に同情したりしなかったり(マテ と、勢いで作ったけど大丈夫かな(笑 う~ん…酷いね(笑

■今回のアイコン規制のまとめ。

今回は上記4シーンのみとなっております。今回はころねが大活躍(性的に。 なお話故に、アイコン規制も多いけど…解除後も微妙?(マテ
一方で、デレが非常に顕著でニヤニヤだった絢子は、完全に“乳首”解除がありますね。また水着を脱がせた反動の“揺れ”も期待できます。


■ころね、お色気シーンまとめ~。

※クリックをすると別窓拡大。
ころね可愛いよころね。
今回のころねが政府側(一部派閥)からの要請を受け、阿九斗への“色仕掛け”であった為、それを実直に様々な方法で試すので露出多し。
中の人…相変わらず、無茶な台詞回しが多い気がしますが、十代とはいえ“若手”とは呼べない芸歴をお持ちなので頑張ってますね(汗笑

■ころね、イメk…コスプレまとめ~+ちょいパンチラ。

※クリックをすると別窓拡大。
ころね「でぇ~んきあんま、しちゃうぞぉ~♥」
はい、上記キャプ画上段左側から。電気按摩シーンはドドドドところねが阿九斗の股間を攻撃(笑 それ以外は、各画全てが静止画です。


さて、以下、キャラ紹介形式で~。

■ころね…百面相的表情集(マテ

ちょっとやっつけになってますがご了承をば(ぇ え~っと、先にチョッと書いてしまいましたが、今回はある意味でころね回でした。
どうやら、政府の一部派閥から“魔王”である阿九斗のコントロールと称し、「女性の色気を用いて身持ちを崩せ」と指示があった様子。
それを本編中、臨海学校へ行く前後から、事有るごとにキャラ(性格・人格等)を変えて猛アタック…が阿九斗は相手にせず。
そして本編の終盤、周囲に何者かが居ると阿九斗に警告を促した直後、何者かが撃った凶弾に倒れてしまう…で次週。ベタだが良い引き(笑


突然、ここで――。

■ころね、『名(迷)言』まとめ~。
〇臨海学校は、女の子と近しく触れ合う為のイベントです。
女の子に興味を持てないのは、一種の病気かもしれません。
〇朝だぞ☆起きろ~!起きないと、エルボードロップ、しちゃ~うぞっ♪(声色変化)
〇お兄ちゃんが悪いんだよ?こうして起こしてあげないと、何時までも寝てるんだから。駄目なお兄ちゃんだなっ!
〇電気按摩しちゃうぞぉ~☆グリグリグリ...。(声色変化)
〇『お兄ちゃん』より『お兄様』の方が良いですか?
〇勝手な事ですね。年頃の男の子というのは難しいですね。でも嘘を吐いている訳ではなさそうですね。先程、ソックス越しに確認しましたが、朝だというのに“陰茎”が硬化していませんでしたね。
〇そんな…困らせるようなこと言わないで下さい。自分は……身体だけの関係で良いんですから。
〇自分は『今日は』というより『何時も』可愛いのです。
〇彼女でもないのに嫉妬するクラスメイトというものをイメージしてみました。グッときませんか?
性的な関係を結んだ後に結婚したいとか、只管、淫行を繰り返す淫蕩な生活に突入したいとか。
是非とも、貴方(阿九斗)の性的な嗜好を知りたいのです。私が、貴方に性の奉仕をしようとしているからです。
〇ご安心下さい。私と阿九斗さんが、貴女(絢子)を性的に開発しますから。


■曽我 けーな…水着。

ん~、フリフリスカート付きツーピースタイプの水着か。阿九斗に全てが「子供っぽい」と突っぱねられてましたね…可哀想に(苦笑
まぁ、一応は相応にドキドキ☆な反応をしていたのか、そっぽを向く阿九斗が耳まで真っ赤にしていたというさり気ない演出はグッジョ(笑

■曽我 けーな…制服。

未成年の飲酒は法律で禁止されてます。
と、突っ込みたかったが可愛かったのでOKみたいな~(ぇー って事で、制服まとめ~。上記キャプ画のけーなは完全に酔っ払ってます(笑
クマさんの絵柄の入った水筒に、『お米で出来ている』という理由で純米酒を飲んでしまいベロンベロン状態で終盤に登場。

 ん~、やっぱりけーなは“魔王”に関連した人材なのかもしれないなぁ~と思う様なシーンが多過ぎますね。今回は、異端な生物の“ドラゴン”であるピーターハウゼンに身体を預けて爆睡をかまし、そうした行為に対してもピーターハウゼン自身は全く不快に思っていませんしね。そして、阿九斗と共に“懐かしい”という気持ちを抱いているみたいですしね。しかし終盤、阿九斗と良い雰囲気だったのになぁ...残念(笑
 また幼少期の阿九斗が、けーなと思しき少女にあげた“髪飾り”。この“髪飾り”は、確か孤児院に捨てられた阿九斗と一緒に在った物だったみたいなので、これも何らかの“パーツ”である事は間違いないでしょう。この“髪飾り”が、“呪物”(良くも悪くも)だったら笑うんだけどな~。でも、設定的に安直過ぎるからないかな、うん。

■服部 絢子…水着とか。

相変わらず、阿九斗にデレが無駄に多い絢子。その分、他キャラより明確な“嫉妬心”を垣間見せるので、個人的に好感のあるキャラ。
今回は、けーなの『ナマコ』シュッシュの被害に遭う可哀想な子とか、性的な行為に羞恥心を持つ意味でも良い女性キャラだと思ふ。

■白石 リリィ。

リリィ「彼に伝えてくれ。ボクはまだ君に全てを見せていないって」
う~ん、このリリィの格好良い気味な中二病的台詞は、何処かで似たような台詞を聞いたような気もするけど思い出せないな…(苦笑
今回はちょい脇役ながらも、ご丁寧に敵側に位置するにも関わらず、自身が持ちえた情報を不二子やピーターハウゼンに提供。

 アバンでころねに“色仕掛け”を指示していた目線モザイク入りオッサン集団…政府の“穏健派”にイラッ☆として意の添えないだとか、一方で“強硬派”が阿九斗(“魔王”)への対抗手段として動く『サイモン8』(戦争を起こそうとしている者達)をブチ殺す宣言だとか忙しない(マテ しかしながら、阿九斗が不二子側(黒魔術側)で動く事になるなら敵になる、とちょっとオラワクワクしt(ry 的なお話までも予め伝えていましたね。ん~、今回はリリィのこのお話が一番収穫があった事だけは間違いない(爆

■江藤 不二子ちゃん+α。

悦楽のサバト。
みたいな~?(ぇ という事で、すっかり阿九斗を“魔王”と認めた上で、自分がその妻の座に納まって色々しちゃおう的な不二子(笑
何か妙に無駄な動作でピーターハウゼンと会話してましたね(笑 というか、もうピーターハウゼンには慣れちゃったのねん。
そんでもって、酔いどれ担任の女性…名前はなんだっけ?(ぉ そういえば、この女性以外教師を見かけてないなぁ...(遠い目


最後は小ネタ。

■机の引き出し=“タイムマシン入り口”(時空間入り口)&スモールライト

ころね「スモールライト~♪マナ感知レーダー」
もうね、どう見ても『ドラえもん』の“ひみつ道具”の『スモールライト』と机の引き出しは『タイムマシンの入り口』…だよなぁ(遠い目

■アイキャッチ




あっはっは。
色々と酷かったけど面白かったぞぃ?
みたいな~(笑 勿論、『酷かった』は性的な褒め言葉という意味で(マテ しかし、作画が残念気味だったのは納得がいかない?(何故疑問符。

 ふむ。“お色気”描写が多分だったので、お話というお話が進んだかといえば微妙な所でしたが、今回の舞台が阿九斗の舎弟(名前はヒロシ…だっけ?)の生まれ故郷で“逸話”(伝承)が存在するといったさり気ない伏線や舎弟自身の情緒不安定さも、次回のサブタイを察するに頗る関係が出てきそうな雰囲気と展開は良かった…気がする?(ぇ まぁ、でも今回の主は“お色気”にあった気がする(結局それかい。
 しかし酔っ払いのけーなが『サイモン8』を『サイモン5』と勘違いしてたのは笑ったな。阿九斗の言うとおり、『8』(エイト)が『5』(ファイブ)に変っただけで、どうしてこうまで戦隊物風の名前に聞えるのだろうか(笑 確かにこのちょっとした小ネタは面白い、うん。

 え~、前回同様ながらリアル多忙故、キャプ画を含めてやっつけ上等だったりしますが、まとも(とは言えないだろうけども)な感想やキャプ画追加は後ほど追記更新にて...orz(疲れた。:追記更新完了気味です(マテ

 あ、AT-X放送版とのお色気描写の比較は、当記事に追記する形を執らせて頂く予定…は未定(マテ

その他、『いちばんうしろの大魔王』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
いちばんうしろの大魔王


アニメ『いちばんうしろの大魔王』公式HPは下記リンクからどうぞ。
いちばんうしろの大魔王


 次回は、第7話 『伝説の勇者現る!


アニメブログな~んか色々酷かった(笑 宜しければポチッとお願いします~。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://mumyosan.blog32.fc2.com/tb.php/207-620e36e3

カウンター(二重防止有)
カウンター(二重防止無)
プロフィール

無明

Author:無明

特記事項

当ブログは、某所の補完所的な扱いのBLOG。その為、更新が滞ったり、管理人が存在自体を忘れて放置プレイという事が多々あったりしますので、過度な期待はしないで下さい(何


トラックバック・コメントに関して

当記事へのトラックバックに関しては、記事に関連性(レビュー・感想・情報)のあるものに限り、ご自由に送信していただいても構いませんが、無料視聴動画系のものはお断りをさせて頂いております(発見し次第、事前のお断りなく削除を致します)。

コメントに関しては、例の如く【承認制】を執らせて貰っております。その旨、何卒ご了承を下さいませ。
レスは、よっぽアレな内容以外ならばお返しをしております。

最新の記事一覧
記事カテゴリーツリー
各記事ツリー型
トラックバックリスト
ブログパーツ

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。