VPS

いちばんうしろの大魔王 第4話 パンチラ…まとめになってないちょい感想+AT-X放送版との比較。 無明の隠れ家

アニメ・漫画・ゲーム等の情報をたまに綴る某ブログの保管庫的場所です。

ホーム > スポンサー広告 > いちばんうしろの大魔王 第4話 パンチラ…まとめになってないちょい感想+AT-X放送版との比較。ホーム > いちばんうしろの大魔王 > いちばんうしろの大魔王 第4話 パンチラ…まとめになってないちょい感想+AT-X放送版との比較。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いちばんうしろの大魔王 第4話 パンチラ…まとめになってないちょい感想+AT-X放送版との比較。

第4話 『独房は楽しい?』


テポ○゛ン…だと…?(マテコラ
何て書くと北○鮮からの圧力があったりしてね…ははっ(ぉ いや~、あの規模の爆発描写であの程度のクレーターってありえないよなぁ(笑


:地上波版とAT-X放送版の規制の差異比較を追記完了です。しかし…詰まらない(苦笑
★追記:地上波版とAT-X放送版の規制シーンの差異比較。
■例の如く、左側がAT-X放送版。右側が地上波版。


今回は恐らく上記シーンのみの規制解除だったと思います?(聞くな。根を詰めて見直せばまだある?と思いたくなる程に微妙orz

 はい…え~、今の所、回を増すごとに規制シーンが減少傾向にありますね。これは嬉しいやら悲しいやら?(笑 まぁ、確かに今までは「えっ?ココは規制をすべき箇所?」という場面も多かったのですが、その件で余りにも不評が聞こえてきた為、改めて規制するべき場所の見直しをしたら「こんなんでましたけど~?」的に減ってしまったのだろうか?それとも単なる“客寄せ”(話題性)の為の布石のような意味合いで...は、流石に考え過ぎかなぁ(笑
 兎も角、規制シーンが減ってモロが多くなって喜ぶべき地上波放送か、はたまた規制シーン解除が“持ち味”(長所)の意味を問い詰めたいAT-X放送か…どちらもどちらという感じでしょうけど、比較を楽しみたい人間にとっては、ちょっとそういった面では非常に残念である事は間違いないかなぁ、うん。

さてまずは…。

■どう見てもテ○ドンです。本当に(ry ※注:かなり嘘です。

下段二枚がとてもシュールな構図に(笑
前回のハングル語ネタからつい安易に連想してしまった罠orz え~、正確には魔法コントロールの授業を受けた阿九斗の失敗による爆発。
しかし見事なきのこ雲を形成する程の大爆発でありながら、その実、大した事が無い小規模のクレーターで済んでいる事実に噴く。
あ、そうだ。この爆発で魔法の授業で組む事になった“ツンデレ”の絢子が半裸を披露。AT-X版だと乳首が?その描写は下記にて。
補足…魔法コントロールの授業内容は、魔力の塊の球体を作り出して、それを二人一組となってキャッチボールをするといったもの。


今回は突然ですがー…。

■今回の曽我 けーな。ある意味で今回の“主役”です(笑

はい、今回も割りと“阿呆の子”なけーな。阿九斗のクラスメイトなのに授業は依然としてサボり捲くる。
また、阿九斗の舎弟曰く、友達が居らず、空中浮遊以外は能が無いという。それにより、クラスメイトには透明化の能力は知られていない。

■やってくれたぜ!曽我 けーな!(ぇー

※クリックをすると別窓拡大。
と、何故か今回の露出担当のけーな。まぁ、透明化能力=全裸にならなければならないのが条件になるので、否応無くこの状況に(苦笑
けーながトイレの無い独房で急にオシッコしたくなってモジモジしていたシーンの描写は良かった(ぉ 流石に簡易トイレ(袋)には無理だtt(ry

では、改めて今回も新キャラ紹介っぽい感じから(ぇー

■照屋 栄子 (てるや えいこ)+パンチラまとめ。

スタンダードな白も良い(ぉ
前回の終盤にチラッと出てきたポニテ少女の照屋 栄子。渋めの緑色の髪。魔法主体ではなく肉弾戦が得意なようですね。
必殺技の『爆裂空中三角蹴り』の、どの辺りが三角なのか良く分からなかったけど、空中からの強襲⇒着地後に跳ね上がりの蹴りまで?
しかしパンチラ…いや、パンモロの接写描写が中々…。これに規制のアイコンや黒塗りが無い不自然さが拭えないのだが…結果オーライ?
ちなみに栄子は、学院の生徒ではないと自ら認めながらも、この敷地内の滞在(侵入)許可は取っているのだとか。その目的は如何に。

■生前(一部違)の生首と白ランの青年。

ん~、アバンに出てきた生前の不二子の兄と謎の白ランの青年。どうやら、不二子の兄は白ランの青年と協力関係にあった様子。
しかし、事を成した後に思わぬ白ランの“裏切り”に遭って不二子の兄は殺害。更に殺害前に前後の記憶を消去と周到な計略。
事を成した…と書いていますが、これ自体が白ランの思惑の内で、不二子の兄は『何かを破壊したかった』らしく、それが失敗へ?

■今回の服部 絢子。“ふんどし”から“ホットパンツ”へ…だと…?

“ホットパンツ”に何の価値が(ry
これはこれで中々に良いのだろうけど、“ふんどし”ではない絢子は初めてですね。ハッ!?もしや“ホットパンツ”の下に“ふんどし”(ry
また早速、“デレ”を見せていた所は良かったかな。あの爆発で気絶していたのに、その後も怒った様子なく、過していたのが意外だった(笑

■今回のころね。名m(ry

ころねが食べていた名物の“人形焼”って…。
『ドラえもん』で言う所の“ドラ焼き”だよね?
はい、もうこのシーンを見た瞬間に突っ込みたかった(笑 『リラダン』でアンドロイドのころねも、食べ物を摂取する事が可能なのだそうだ。
そして、飲尿行為でも微々たるものながらエネルギー変換可能だという...のは、後々に嘘と暴露。だが味を知っていると…(笑
う~ん、それにしても、やっぱり物語の展開上、露出が少なくなっていますね。今回は、少々の阿九斗への胸当てとパンチラ披露程度。

■今回の江藤 不二子。もう二面性キャラが板について…?

単に情緒不安定キャラ化してない?(ぉ
そんな具合で、もう阿九斗に“裏人格”を隠そうとはせずに接してましたね(笑 まぁ、前回のあの薬の件でバレていると思っての事なのか。
あと生首の兄が「昔はこんな子じゃ…」みたいに毎回愚痴ってますが、非常に同情と共に同意せざるを得ない(笑
あ、不二子の“魔法の弾丸”と専用リボルバーに、思わず「リボルバァァァ....オセロット!!」と叫びたくなった(お前だけだよ。※MGSネタです。

■学院の生徒会の面々~…というか主に白石 リリィ(笑

今回の生徒会の面々。相変わらず、実権的なものが良く分から――なくはなかったか、一応、講堂っぽい所に生徒を集めてたっけ。
そして、今回の“宝の地図”を目にして、各々が『何かを知っている』といった様子だった為、本当にこの人達は年齢相応の人々か怪しい(笑
リリィに至っては、実力を垣間見せるような言動がチラッとありましたが、早く阿九斗絡みで披露してくれる事を願いたいなぁ。
“お色気描写”に関して、この生徒会の面々…取り分け、リリィが出張ってくるのかも楽しみ…かなぁ?ぶっきら棒が萌(ry

■今回のアイコン規制+その他。

規制はワンカットだけ…だと…?
おぉぅ(汗 何と今回は、“お色気シーン”に掛けてある規制場面がコレ一枚だけという結果に…多分。見逃しがあったら教えてプリーズ(笑
う~ん、AT-X放送版だとコレ以外にどの程度の修正解除されているのか楽しみ。先の絢子の爆発で気絶したシーンはあるとして…。
しかし、上記キャプ画上段右側の学院の生徒がどう見てもヤーさんにしか見えない件。残りは、先生の生足と不二子の垂れ乳(マテ

■アイキャッチ




いやいや、“ふんどし”無くても―。
普通に面白い。
何というか、突っ込みがいがある方向で(ぉ “お色気描写”に関しては、もう単なる添加物扱いでも十分にイケる…気がする?(笑
まぁ、元々が添加物だろって言われそうだけど、それを中心と見なくても面白いかな、と。突っ込みがいがあるという意味で(二回目。

 何だか物語が進んだようで、その実、余り進まなかった気がする今回のお話。タイトルに『独房』とついているのに、それに関して走ったのはけーなの“お色気描写”が主だったという。あ、一応、“宝の地図”発見というイベントはありましたけど。その“宝の地図”が不二子の兄が書いたものという事実とアバンの白ラン青年との件を鑑みると、二人が目的とした『何か』が地図の示す“宝”とするものである可能性が非常に高いというお話なのでしょう。それをさり気なく知っていた生徒会の面々も、かなり怪しさ爆発で…君たちは一体何歳なのかと小一時間(笑 歴代生徒会役員に口伝として残っている云々とかってレヴェ(ry

 いやしかし、そうしたお話も進んだといえば進んだと言えるでしょうが、やっぱり個人的に今回の印象に残った一押のシーンは…阿九斗が授業中に誤射したテポド○かなぁ(ヤメレ あの爆発のシーンと自分の誤射で出来たクレーターの傍らで落ち込む阿九斗のシーンは最高にシュールでした(笑

 あ、AT-X放送版とのお色気描写の比較は、当記事に追記する形を執らせて頂く予定…は未定(マテ

その他、『いちばんうしろの大魔王』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
いちばんうしろの大魔王


アニメ『いちばんうしろの大魔王』公式HPは下記リンクからどうぞ。
いちばんうしろの大魔王


 次回は、第5話 『地下迷宮にご用心


アニメブログテポドン…だと…? 宜しければポチッとお願いします~。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://mumyosan.blog32.fc2.com/tb.php/205-4699b851

カウンター(二重防止有)
カウンター(二重防止無)
プロフィール

無明

Author:無明

特記事項

当ブログは、某所の補完所的な扱いのBLOG。その為、更新が滞ったり、管理人が存在自体を忘れて放置プレイという事が多々あったりしますので、過度な期待はしないで下さい(何


トラックバック・コメントに関して

当記事へのトラックバックに関しては、記事に関連性(レビュー・感想・情報)のあるものに限り、ご自由に送信していただいても構いませんが、無料視聴動画系のものはお断りをさせて頂いております(発見し次第、事前のお断りなく削除を致します)。

コメントに関しては、例の如く【承認制】を執らせて貰っております。その旨、何卒ご了承を下さいませ。
レスは、よっぽアレな内容以外ならばお返しをしております。

最新の記事一覧
記事カテゴリーツリー
各記事ツリー型
トラックバックリスト
ブログパーツ

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。