VPS

あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第3話 無明の隠れ家

アニメ・漫画・ゲーム等の情報をたまに綴る某ブログの保管庫的場所です。

ホーム > スポンサー広告 > あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第3話ホーム > あにゃまる探偵 キルミンずぅ > あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第3話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第3話

第3話 『ノラネコに恋されて!?』


ストーリーは…。
ケンやカノンと遊んでいたリコは、へんな雄猫ブサネコになつかれてこまってしまいます。
ブサネコが教室までついて来たのでルミコ先生に注意されてしまいました。
外国から帰ってきたハルカ母さんには3人がキルミンをつかったことを見つかってしまいます。
でも「パパにはないしょ!」です。

■オープニングテーマ曲 『Poo』 歌:Neko Jump


■Aパート

※クリックをすると別窓拡大。

 序盤のバドミントン勝負…やっぱり『キルミン』の副作用による猫化が多少進んでか、リコがケンの返しミスで絶好のシャトル打撃の好機にありながら、何とそれをネコパンチ昇竜拳(何 というか、今回のお話の主人公故か、かなりリコの表情が楽しい状態に。まぁ、このアニメ作品は、基本的にリコ以外もキャラクターの表情を豊かに描写されている点が何気なしにかなり秀逸ですよね。それ故に、声よりもキャラの心理描写が視聴者により伝わり易い創りになっているようで。子供向けならドンピシャでしょう。

 ナギサが、自分の『キルミン』を凝視しつつ、あれこれと思案する中で、友人のキャラ(名前はなんだったか(コラコラ )が出てきましたけど、流石に濃い紫頭に赤メッシュは新鮮だった(個人的に。 また、何気なく遠巻きの林の中に立って居たカノンの母親が連れていた、イケメソホストキャラの一人が人間⇒動物(元の姿?)にチェンジ。正体は『ライオン』(尻尾の形状と低い唸り声から)…いや『ライオン』って(ガクガク

 『マトリョーシカのお弁当箱』…いや、ネタには持って来い(マテ これはアニメ内だけではなく、実際にあるお弁当箱(ただし上蓋プリント物)だったりするけれど、アニメの様にマトリョーシカ型そのままってのは珍しい…か?(マテ まぁ、これをお土産にするリコ達の母親・御子神 ハルカでしたよっと。と、それが問題ではなく、ハルカはリコ達の『キルミン』の存在を知っていた様子。しかも、事前にお爺ちゃん亀のドクトルの許可を貰った(意思を汲んだ・読んだ)かの様にして。そして、リコ達が目の前で変身してみせると、「思った通り可愛い」発言。変身をする副作用(リスク)を懸念する様子がないから、副作用はな――って、どれだけの回数を変身したのか知らず、ごく最近と思っているからなのか(ハルカは数日出張していた為)…?

 ケンは“音痴”で凄まじい○゛ャイアンボイスな模様(笑 しかし、音楽室で皆がケンの歌声に耳を塞ぐ中、カノンだけはその音に普通に耐え、更には何故かケンに対する好感度上昇中↑。恐らくはケンの歌声が、カノンの元の姿であろう『コウモリ』特有の高周波(超音波)を捉える聴覚にクリーンヒットしたからに間違いない(ぇー カノンのケンに対する赤面をしての「素敵」発言に、リコも「はぃ!?」…ライバル出現っと(ぉ まぁ、リコの場合はそういう意識すらしてないだろうけど。
 そして、その場にリコに惹かれる雄猫の襲来で、ケンからモテモテだと茶化されるリコが『人間が動物と付き合える訳がない』発言。これに冷静さを保ちつつ、「何故?」とばかりに尋ねるカノンでしたが、彼女は恋愛事にそういう“枠組み”は関係ないと思っているみたいなのか、単に恋愛の対象が人間だからなのか、はたまた自分が人間化⇔動物化(しかも『キルミン』を用いず)が出来る為にそう思っているのか…謎は深まるばかり(マテ

 あ、そういえば、さっきの『ライオン』君の様な、カノンの母親のイケメソホストの一人が、先の音楽室の様子をデジタルビデオカメラで盗撮。恐らくカノンの学業の様子を母親の指示で撮影をしていたみたいだけど、そのイケメソホストは、音楽室が二階にあるにも拘らず楽に盗撮(笑 正体は『ゾウ』(インド?アフリカ?)。撮影の際は、デジタルビデオカメラを鼻で挟んで器用に…いや、ズームや諸々の機能は全部自動ですか?(ぉ

■Bパート

※クリックをすると別窓拡大。

 う~ん、しっかしリコに懐く雄猫のキンタ○…やっぱでけぇぇぇぇぇぇ....(笑 ま、それは兎も角、カノンから尋ね返された『人間と動物』に関してをリコは、ハルカに尋ねると、『キルミン』でどうにかすれば?的な意味深発言。思ったんだけど、動物の仕草を真似て完全に動物化をしてみれば分かるんじゃない?と、以前から思っていたのは私だけではない筈(笑 人間動物的な着ぐるみ状態だと、動物相手の気持ち(声)は聞こえてません(そういった描写はなし)でしたからね。
 バスケ…ケンに明確な好意を露にするカノン。それの様子を見て面白くないと思うリコ。いいですなぁ、若いって(コラコラ 思春期突入前で良かった×2(謎 え~、ケンはケンで、雄猫に絡まれるリコを見て面白くないと思う。動物に嫉妬するってどうよ? 嫉妬の強さは独占欲の強さでもありますからね~…その“質”が問題な訳ですが(笑

 『アニマリアン』…はい、当アニメ作品の造語が出たよ~。という事で、この『アニマリアン』ですが、先の通り、人間化⇔動物化を自由に行える種族の事みたいで。しかも、カノンはその種族の“純血種”らしく、先のバスケでケンに好意を持って抱き付く様子を、カノンの母親がイケメソホスト達が常日頃から盗撮していた映像を見た上でカノンに厳重注意。“純血種”であるカノンは、その血を絶やさぬ様に相手も同じ『アニマリアン』の“純血種”でないと駄目だそうで、リコ達の住む国・街を訪れたのもその理由があるからだとか。カノンは、その場では心配しなくても~と、強がりで母親を言い包めますが、大して効果は望めず(苦笑
 というか、“純血種”と“混血種”の差異ってなんだろうね?ってか、動物的に言えば、“一夫多妻制”…いや“一妻多夫制”でも良いんだし、相手が“純血種”だろうがその一人であれば良いのでは…とかって思ったら駄目か(爆 まぁ、そういう点が、カノンの母親が嫌悪する人間(性)の問題に引っ掛かってくるのかもしれないけどね。

 ナギサよ…天然かー?流石に、猫は犬が嫌いだからってリコ達に言い包められ、雄猫に面と向って「わんわん!」は無いわ~(苦笑 結果的に、逆に猫に吠え返された訳だけど、それに満足をしてか雄猫が帰って行く姿を見たリコが勝ったと言った事を真に受けるナギサ…駄目だこの二人(ぁ 客観的に勝敗を分かっていたのはリムだけだっていう(笑

 え~…で、今回の物語のオチは、リコを付け回していた雄猫の件。リコが、人間動物の着ぐるみ状態から、完全に猫化をして対話を試みる(それでも雄猫の声自体は聞こえない)と、何と雄猫は相手が子供だった事に気付き、あっさりと身を引いてしまい終了(爆 子供だと馬鹿にされている様で苛立ちを覚えるリコは、次の日、自分に言い寄っていた猫が、早速、別の雌猫に早くも乗り換えられているのを目にし、やはり面白くないと愚痴を漏らすので~あった(笑 まぁ、実際、雄猫の発情期は、基本的には雌猫を本能的な衝動に従って求め出しちゃうので、これは仕様が無いからねぇ....。猫に理性を保た一途さを求めるだけ野暮ってもの(ぉ

■をまけ -スクロール画-
 
※クリックをすると別窓拡大。


■エンディングテーマ曲 『Chuai Mad Noi』 歌:Neko Jump


『あにゃまる探偵 キルミンずぅ』の粗筋レビュー関連記事は下記リンクから宜しければどうぞ。
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第4話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第2話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第1話

その他、あにゃまる探偵 キルミンずぅの感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
あにゃまる探偵 キルミンずぅ


アニメ 『あにゃまる探偵キルミンずぅ』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
StarChild:あにゃまる探偵 キルミンずぅ


 次回は、第4話 『誰でも変身、できないの!?』です。

あちゃ~。誰でも変身可能な訳じゃない事が立証される回みたいで。OP通り、タマオは変身不可で鶏のハリボテのまま…悲しいorz

   /)  /)
  /  ⌒  ヽ
  | ☣ฺ_ ☣ฺ  |/\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (〇 ~  〇 | / < アニメ 『あにゃまる探偵 キルミンずぅ』 ご期待下さい。
 /       |く    \_________________
 |     |_/ |/

アニメブログ 人気BlogRanking丹下桜さん、万歳ッ! 宜しければポチッとお願いします~。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://mumyosan.blog32.fc2.com/tb.php/132-05c02c9b

学校の校庭でブサネコと再会!?そのネコがリコちゃんに付きまとってた!!<メイン>御子神リコちゃん<インフォメーション>1....
リコに忍びよる2つの影。平和な町を守るため、今日もリコ達は悪と戦うのであった!?第3話「ノラネコに恋されて」です。あにゃまる探...
[2009/10/23 14:01] ごーいん!アメイジア
リコが近所のブサネコに恋されて付きまとわれる話。ブサネコの行動力恐るべし、リコの行く先々についてきたり現れたり。散々付きまとわれた揚句に最後にブサネコの方から去っていった理由がやりきれないですよねぇ(笑)。カノンは転校してきて学校の制服を着てま...
[2009/10/22 14:24] パズライズ日記
オスのブサネコにリコがなつかれ付きまとわれる話(^_^;)…の裏でいろいろ伏線が。リコ・リム・ナギサ三姉妹ママンはキルミンのことを知ってました。驚くどころか「よっしゃあ!」って感じだったので、いずれ娘たちに使わせる気だった?それにしても今回は…カ...
[2009/10/21 14:29] のらりんクロッキー
リコが野良猫に恋されてしまうお話でした。ケンと一緒にバトミントンをしていたリコでしたが、キルミンで猫に変身した時の癖が出て、羽根を森の中に打ち込んでしまいました。羽根を取...
[2009/10/21 13:02] 日々の記録
第3話「ノラネコに恋されて!?」 リコがブサネコから求愛されるお話。動物形態にな
[2009/10/21 01:20] ライトノベルシアター
あにゃまる探偵キルミンずぅ第3話 「ノラネコにこいされて!?」ロリがロリに変身するという、本当にかわいいキャラにはまってますw...
[2009/10/20 19:05] アニメ画像ふぇちまる
カウンター(二重防止有)
カウンター(二重防止無)
プロフィール

無明

Author:無明

特記事項

当ブログは、某所の補完所的な扱いのBLOG。その為、更新が滞ったり、管理人が存在自体を忘れて放置プレイという事が多々あったりしますので、過度な期待はしないで下さい(何


トラックバック・コメントに関して

当記事へのトラックバックに関しては、記事に関連性(レビュー・感想・情報)のあるものに限り、ご自由に送信していただいても構いませんが、無料視聴動画系のものはお断りをさせて頂いております(発見し次第、事前のお断りなく削除を致します)。

コメントに関しては、例の如く【承認制】を執らせて貰っております。その旨、何卒ご了承を下さいませ。
レスは、よっぽアレな内容以外ならばお返しをしております。

最新の記事一覧
記事カテゴリーツリー
各記事ツリー型
トラックバックリスト
ブログパーツ

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。