VPS

君に届け 第2話 無明の隠れ家

アニメ・漫画・ゲーム等の情報をたまに綴る某ブログの保管庫的場所です。

ホーム > スポンサー広告 > 君に届け 第2話ホーム > 君に届け > 君に届け 第2話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

君に届け 第2話

第2話 『席替え』

前回と同じく…。
爽子可愛いよ爽子。

ストーリーは…。
登校中、爽子は雨の通学路で捨てられて鳴いている子犬を見つけ、濡れないように、差していた傘を置いてきた。ずぶ濡れになって登校した爽子に対して、同じく雨に濡れてやって来た風早は、ジャージに着替えるよう勧め、自分が使ったタオルを渡す。千鶴からジャージを借りた爽子は大感激で、休み時間に風早、千鶴、あやねにお礼として飲み物を渡すのであった。
 
お礼に気づいた風早は爽子に話しかける。実は、今朝爽子が子犬に傘を置いたあと風早もその子犬と雨の中で遊んでいたのだった。
 
下校途中、その子犬を一緒に見に行った爽子と風早。風早はその子犬を自分で飼うと言う。そんな中もっとみんなと仲良くなりたいという爽子に対し、風早は、「がんばれ!」と応援する。
翌日、ホームルームで席替えが行われることになった。爽子は、今度こそ隣の席の生徒と仲良くなれるよう願う。だが、ほとんどの生徒は、爽子と接した席になりたがらない。
 
爽子の席の番号は、窓際の後から2番目。これを知った生徒たちは、その隣の19番に当たらないよう祈る。だが、これを知った風早は、19番の生徒とクジを交換。そして、あやねは爽子の前の席に、千鶴は爽子の斜め前の席に陣取った。
 
そんな3人に、爽子は、昨日お礼として改めて手作りクッキーをプレゼントする。美味しそうに食べる3人を見て爽子は一層感激するのであった。

相変わらず、公式HPのあらすじ文章長いよっ!(笑 ……引用しといてすいませんorz

う~ん、原作は連載当初からのファンだが、相変わらずというかやっぱり爽子が女性版北野くん過ぎるなぁ(笑
と、雨の日、登校途中の道脇に、箱に入った捨て犬(子犬)を見掛けた爽子は、手持ちの傘を箱の傍にソッと置き、濡れながら学校へ向う。
捨て犬は、爽子を見た途端、彼女の見た目が醸し出す(?)威圧感に圧倒されてか、威嚇とばかりに吠える(苦笑
後々に分かりますが、爽子はこうした動物にさえ倦厭される事に対して、免疫を持っていて冷静。…どうかとは思うが(苦笑


爽子「おはよぉ~…」
いかん、展開を知っていても、BGMと演出に笑わざるを得なくなる(笑 あからさまにホラー演出のBGMを使わんでも(苦笑
爽子が風早に公開失恋をしたと話題にする女子生徒達に、その話題を耳に入れるか入れないか間際で、爽子が通り掛かって挨拶をする。
また挨拶と同時に雷が鳴り、更には雨で全身びしょ濡れの爽子の風貌が、それこそ『貞子』状態であった為、女子生徒達は驚き去る。
爽子は、自分の行為が突然だった為に驚かせたと解釈。その場で『謝罪』という意味で合掌。それを見ていた男子生徒はドン引き(苦笑
何故ドン引きをしたかというと、爽子が拝む=「そこに何か居るのか?」。捨て犬の心配をした爽子があさっての方向を向いても…然り(笑


教室に着いた爽子。少し遅れて風早が教室に入ると、挨拶を交わそうと男子生徒達が群がり、それを見た爽子は風早を尊敬の眼差。
ふと風早が爽子に気付き、傍によって挨拶を交わすのだったが、それを見ていた男子生徒達は「貞子に気を使っている」と口々にする。
また余りにも濡れすぎていた爽子に気付いた風早は、廊下側の席であやねとダベリング中の千鶴に声を掛ける。
風早は、千鶴が学校に常に“置きジャージ”がある事を知っていたらしく、千鶴とあやねは爽子の濡れ過ぎの姿を見て驚愕(笑
結果、気前が良いのか悪いのか、黴臭さ爆発の“置きジャージ”を爽子に提供する千鶴。流石についでに洗ってとは。いや、洗うのが道理。
また、ハンカチでは追い付かないだろうと、風早の持参していたタオルをゲットする(違 爽子。こうした人付き合いに感銘の爽子であった。


爽子ぉ~…変ッ身ッ!!(何
トイレの個室内で、千鶴から貸してもらったジャージに着替え、また風早のタオルでほっかむり状態で被る爽子(笑
その状態でトイレから出る最中、手洗い場の女子には「お地蔵さん!?」扱い(苦笑 まぁ、確かにそう見えなくも(ry
教室では、同じく簡易的に着替える風早に、爽子の事を気にするなというモブ男子生徒が声を掛けて来るのだったが…。
第1話の終盤シーンの回想。爽子が公開失恋の際に口にした「惹かれていた」という言葉を、自分への“好意”だと解釈をしていた風早。
しかし、会話の中で爽子のそれは『尊敬』や『憧れ』といった意味合いだと知り、自分の自惚れ具合に赤面をしてしまう(苦笑
詰まりは、自意識過剰の自分が恥ずかしく、自分の方が分かっていなかった、という意味。爽やかイケメン君は自信を持つべき(笑


千鶴「貞子の恩返しッ!!(涙」
爽子は、“置きジャージ”とイケメンタオル(マテ のお礼にと、風早・千鶴・あやねの机の上にパックジュースを置く。
千鶴とあやねは、爽子が置いていた事を、女子生徒達から聞きいて知り、風早は自分でハッとして教室の外に居た爽子に声を掛ける。
そこで直視する事さえ恥ずかしい風早と爽子の会話。風早は、爽子が手に持っていた牛乳に話題が及ぶと、爽子は捨て犬にと答え…。


爽子「大丈夫。免疫付いてるんで」
捨て犬を自分も登校途中に見掛けたと、放課後にその場に一緒に向う爽子と風早。何と捨て犬を風早が貰う事に。
風早の登場に全身全霊を以て喜ぶ捨て犬。しかし、傍に居た爽子を見るや否や吠え出すが、爽子は平然と先の台詞で主張(笑


抵抗感過多の捨て犬に対し、風早は『犬は飼い主と仲良い所を見せれば受け入れられる』と、爽子の傍に寄って仲の良さを演出(笑
こうした風早のごく自然な優しさに感動の爽子は、風早は他人と“壁”を作らずに接していると感じ、そういう風に自分も慣りたいと考える。
思わずその事を口にする爽子に、風早は「頑張れ」と笑顔で応援。爽子は、最初から自分と風早に“壁”は感じないと心中で吐露。
原作未読者であっても、もうYouたち付き合っちゃいなYo!!という感想しか出てこない。既に『君に届いている件』と言われても遜色ない(ぁ
日も暮れた別れ時、爽子は捨て犬にまた会わせて欲しいと風早に尋ね、犬だけ?自分は?と悪戯に返答の風早(笑 爽子は慌てて訂正。


爽子「(…何か、変な汗出てきた。こういうの断られるのも免疫があった筈…。)」
さて次の日、何とパックジュースだけでは飽き足らず、自作のクッキーを風早・千鶴・あやねに用意をした爽子。いい子だがやり過ぎな(笑
そのクッキーを人気の無い場所で渡すべきかと悩み、また受け取ってもらえるのかと思案し、先の台詞を心中で吐露する爽子(笑
またそこに風早が現れて挨拶を交わし、昨日の犬の件を少々会話。しかし、クッキーの入ったバッグのチャックを閉める爽子であった。
またテスト期間中、席は出席番号順に座る為、別の女子生徒が爽子の席に着こうとするのだが、別の友人から『貞子の席』だと言われ…。
この様子を座る席に向う途中の爽子が耳にし、脳裏を過る昨日の風早の応援の言葉。意を決して爽子は女子生徒に気持ちを伝える。
“気持ち”とは、自分がどういう人間で『貞子』で通る自分の“噂”は事実無根、という旨。爽子なりに頑張るものの既に女子生徒は居らず…。
残念無念の爽子。しかし、爽子はまだ次が在ると、かなりポジティブ思考に切り替える。この様子を目撃し、真剣に見るあやねの姿が。


担任の先生、顔色悪過。まぁ、ピンが登場する切欠と言うか布石なんだけどね(マテ
今回のサブタイである『席替え』をホームルーム中に行う事に。
担任の具合が悪い件を、夏休みに爽子に雑用をさせたから――という“噂”が、あっという間に教室中に広がり始める。その他+αも。
爽子は、今度こそ隣の席の人と仲良く成れたらと思案。そして、爽子が席替えの籤を引くのだが、その様子にクラスメイト達は倦厭の視線。
イジメは良くない。と、爽子の引いた番号は『3』番。風早は、『32』番で友人達と楽しく会話。自分もそうした会話が出来ればと爽子。
また付近で会話をしていた女子生徒が一番前に不満を漏らしていたのを聞いた爽子は、自分の物と変えようかと声を掛けるのだったが…。
例の如く、驚き避けられ、更には自分の番号を周囲の男子女子に知られてしまい、またも不穏な空気になってしまう。


爽子「へ、へこむなぁ~(涙」
席の配置番号は混合の為、爽子の『3』番は教室の左窓側後方から二番目で、周囲の生徒達は『19』『25』番ではないと口々に安堵。
当然、これらの会話が耳に入る爽子は、免疫が付こうがやっぱり先の台詞と凹み捲くり。…酷いよなぁ。ちょっと私もorzと妙に入れ込む(笑
風早「『19』の人、とっ換えて」
取り合えず、『3』番の席に着きながら、ポジティブに思考を変える爽子。うん、この点が彼女の良い所なのでしょうね。
席に着き終えた爽子だったが、ふと先の台詞と共に自分の机を爽子の隣に持ってくる風早の姿。
風早「やった♪黒沼の隣だ」
何という爽やかイケメン君(笑 普通に爽子の隣に机を置いて座り、明るく笑顔を見せながら先の台詞を爽子に投げ掛ける風早。

■真田 龍(さなだ りゅう)

と、紹介をしたいのだけれど、また改めて追々。中の人は、個人的にミスキャストと思った中村 悠一さん。声低めはグッジョ(笑
さて、爽子の前の席には、一度引いた籤を返し、勝手に陣取ったあやねが座る。そして、爽子の後を籤引き番号のままに真田 龍が座る。
更に、あやねと同じく籤引きを拒否する千鶴があやねの隣へ。当初、千鶴は爽子の後ろに座る予定だったが龍は断固拒否(笑
そうそう、龍は風早と“親友”の間柄で、千鶴とは“幼馴染”の間柄である。ぶっきら棒な性格だが気の良い男子生徒。


この爽子にとって“最強の布陣”である周囲の面々。これを期にと、用意をしていたクッキーを机の上に出してお礼だという爽子。
驚く千鶴とあやねだが、すぐに風早はそのクッキーの包みを開けて食べ、「美味しい」と評する。続けてあやねも口にして同意見。
また、その会話を聞いた龍も、「腹減った」とボソリ(笑 昼食を食べたばかりだと千鶴に煙たがられるも、見事に爽子のクッキー入手!


爽子「嬉しい……心から……嬉しい....」
こうしたクッキーの件や自分に“壁”を作らずに接してくれる人が居た事に、先の台詞と共に目尻に涙を浮かべて小声で吐露する爽子。
う~ん…いいですなぁ。ちょっとウルウルと視聴者的な立場ながら感情移入し易いなぁ~。貰い泣きしそうだ(汗笑


梅 キタ━(゚∀゚)━!!!!!
って、ネタバレ爆発(笑
下校時間、徒歩で校門を出る爽子を見掛けるチャリ通の風早。先の泣き顔を見た風早は爽子に泣いていないかと声を掛ける。
そんな風早に、爽子は赤面しつつ、見苦しい所を云々と会話。その仲の良さそうな二人を見て、意外だと会話の女子生徒達のグループが。
その中の一人に焦点が合っています、この女子生徒は後にメインに近いサブキャラの一人になりますので要注意…人物(マテ
爽子「(憧れも尊敬も…それは今でも変わらない。だけど…一体何時からだったのかな?)」
爽子「(憧れも尊敬も飛び越えて、生まれてしまった、もっともっと大きな…大好きの気持ちは…)」

痛みに耐えて良く頑張った!感動したッ!!(爆 …っていうか、もう古いな、この言葉(苦笑
暫しの会話を終えた風早は、爽子に別れの挨拶をし、少し進んだ先の道別れの所で振り返って笑顔で手を挙げる。
呆然とその姿を見送る爽子は、先の台詞を心中で独白。さて、何気なく登場をしたキャラが、後々一騒動を起こします。ご期待下さい(笑

●宜しければ、『君に届け』に関する視聴者様のご意見をお聞かせ下さい。お気軽にどうぞ。


当『君に届け』の粗筋レビュー関連記事は宜しければ下記リンクからどうぞ。
君に届け 第4話
君に届け 第3話
君に届け 第1話
君に届け OP&ED背景画のまとめ。


その他、君に届けの感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
君に届け


アニメ 『君に届け』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
君に届け


 次回は、第3話 『放課後』です。

アニメブログ 人気BlogRanking今期最強のアニメ作品(個人的に。 宜しければポチッとお願いします~。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://mumyosan.blog32.fc2.com/tb.php/126-2e6a4c39

今週も泣かせてくれました。主に吉田と矢野の自然さが・・・。
火曜の夜は癒しタイム~♪風早、千鶴、あやねに加えて真田が爽子の理解者に。爽ちゃんの行動ひとつひとつにドン引きの周囲ですが、単にそう見えてるだけなんじゃないかなと。爽ちゃんの前のクラスでなかよしだった子はふつーに接してたし。…でも拾ってくださ...
[2009/10/15 21:15] のらりんクロッキー
1話目で良い人ばっかりだなぁこの作品って思ってたので今回のクラスの反応とか爽子の免疫あるからというセリフにはけっこう納得のものがあ...
[2009/10/15 20:55] 蒼碧白闇
君に届け (2) (マーガレットコミックス (4094))(2006/09/25)椎名 軽穂商品詳細を見る何という爽やかアニメ。風早が見ているだけで、心が洗われるよう...
[2009/10/15 20:55] 破滅の闇日記
君に届け 第2話、「席替え」。原作未読です。「人と接するのは難しくてなかなかうまくできないけど、それでも何とか壁をこわしていけた...
皆忘れるな!!※だぞ!!君に届け 9 (マーガレットコミックス)(2009/09/11)椎名 軽穂商品詳細を見る君に届け♯02 席替え
[2009/10/15 18:20] HISASHI'S ver1.34
アニメ 君に届け の感想です。1週間の内に汚れた心が洗われるアニメですよコイツぁ・・・。ネタバレありです。
[2009/10/15 16:46] 99UPキノコ
☆ 「君に届け」 第2話  ☆ 「風早」は、「爽子」に対して淡い恋心を持っているようですが、どうもストレートには口に出して言い出せないようですね。 一方の「爽子」が「風早」に対して抱く気持ちも、最初は「憧れ」や「尊敬」だったのが、明らかにほのかな恋心 ...
[2009/10/15 15:12] HARIKYU の日記
 君に届け 第02話 感想 次のページへ
[2009/10/15 14:30] 荒野の出来事
               -― ̄ ̄ ` ―--  _                , ´         ,    ~  ̄" ー  _         _/          / ,r    u      ` 、        , ´           / /  J 
[2009/10/15 10:53] 猫が唸る感想日記
新学期、ずぶ濡れの爽子に急に声をかけられ怖いって(^^;相変わらず、誤解を広げてる爽子ですが。捨て犬に傘を差して来たんですけどね...
[2009/10/15 08:08] SERA@らくblog 3.0
壁がないこと。傘がないこと。つめたい雨が 僕の目の中に降る君の事以外は何も見えなくなるそれはいい事だ...
君に届けの第2話を見ました。episode.2 席替え肝試しをきっかけに、クラスメイトの吉田千鶴は矢野あやねと会話を交わす仲になった爽子は、自分に優しく接してくれる彼女達に深く感謝していた。そんな折、爽子のクラス・1年D組で席替えを行なうことになるのだが、いまだ爽...
[2009/10/15 05:44] MAGI☆の日記
カウンター(二重防止有)
カウンター(二重防止無)
プロフィール

無明

Author:無明

特記事項

当ブログは、某所の補完所的な扱いのBLOG。その為、更新が滞ったり、管理人が存在自体を忘れて放置プレイという事が多々あったりしますので、過度な期待はしないで下さい(何


トラックバック・コメントに関して

当記事へのトラックバックに関しては、記事に関連性(レビュー・感想・情報)のあるものに限り、ご自由に送信していただいても構いませんが、無料視聴動画系のものはお断りをさせて頂いております(発見し次第、事前のお断りなく削除を致します)。

コメントに関しては、例の如く【承認制】を執らせて貰っております。その旨、何卒ご了承を下さいませ。
レスは、よっぽアレな内容以外ならばお返しをしております。

最新の記事一覧
記事カテゴリーツリー
各記事ツリー型
トラックバックリスト
ブログパーツ

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。