VPS

狼と香辛料II 第11話 無明の隠れ家

アニメ・漫画・ゲーム等の情報をたまに綴る某ブログの保管庫的場所です。

ホーム > スポンサー広告 > 狼と香辛料II 第11話ホーム > 狼と香辛料II > 狼と香辛料II 第11話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

狼と香辛料II 第11話

第11話 『狼と別れの決意』


ストーリーは…。
エーブと協力して毛皮を買い付けることになったロレンスは、ホロを担保にデリンク商会から融資を引き出す事に成功する。既にエーブは毛皮の買い付け先も確保しており、ロレンスは夢実現への道筋をつけたも同然だった。ホロの身柄と現金の引き換えを翌日に控え、宿で穏やかなひと時を過ごす二人…。しかし、ホロは突然別れを切り出してくる!

 前回、エーブとの商談成立間近、ホロとイチャつきながらも、『教会』付近の浮浪者の男性とイチャついたり、酒場のヘレーナをナチュラル軟派していたりと、忙しないロレンスさん。結果(どんなだよ)、エーブとの商談の“要”となるホロ自身の承諾をロレンスさんは得た事で内心ニンマリ(マテ と商談は成立するのだった。う~ん、ノリが弱い(謎


エーブと共にホロの“身売り”で融資を行うという『デリンク商会』へと赴くロレンスとホロ。
そこの商店主であるルッズ・エリンギンとまずは社交辞令とばかりにロレンスとホロは握手。ホロを見るエリンギンの目が厭らしい(爆
ん~、エリンギンの背後に居るのは、エリンギンの片腕(商会幹部)達かな。にしても格好が修道服っぽいので『教会』系列かね。


エリンギン「それでは、我々四人で協議致しました結果を、ここに宣言させて頂きます」
「“トレニー銀貨”にして2,000枚」

デリンク商会の客間で、ロレンスの身元云々のヨイショを終え、早速、エリンギンが“融資”の件の結果を先の台詞。これに驚愕のロレンス。
っていうかさ、協議致しました結果って、連れてきたホロが不細工な娘だったら、この結果は大分変わっていたんだろうなぁ(爆
エリンギン「但し、そこまで“銀貨”を備蓄しておりませんので、支払いは“リュミオーネ金貨”で60枚という事で…」
気前が良いというエーブに、エリンギンはこれは一種の“投資”で、この資金を元手にエーブとロレンスが出世すると見越した為と言う。
また、こういう大きな金銭の動く取引にも関わらず、動じない・舞い上がっていない様子から、“幸運”にも見放されていないと察したらしい。


エーブ「現金はどうやって受け取れば良い?」
早速、エーブは“融資”可能な現状を聞き、率直に現金の受け渡し方法を尋ねる。エリンギンは、少々お茶を濁す様に話題のすり替え。
しかし、それをエーブは、強かな言葉で切り返す事でエリンギンを制し、ロレンスに現金の受け取り方法について尋ねる。
ロレンス「眩いばかりの“金貨”が近くにあっては、眠れませんから」
と、こちらもエリンギンの期待していた返答の裏を掻く形の返答(笑 エリンギンは思わずロレンスににじり寄る仕草と笑み。
エリンギン「では、毛皮の買い付け直前に、お渡しするという事で宜しいですかな?」
ロレンスはエリンギンの提案にエーブに同意を求めた上で了承。エリンギンはロレンスとエーブの手を重ねて高く上げ、商談成功のお祈り。
『デリンク商会』を後にするロレンス一行。エーブは商会を出た早々にエリンギンが不愉快な男だと愚痴る(笑
またエリンギンがロレンスの商談の立ち振る舞いから、市勢の商人も馬鹿に出来ないと焦っていた様に見えたという。
まぁ、何だ…間違いなくエリンギンと後ろの三人は、ホロを好色の目で見ていたのは間違いないな。正直、かなり気持ち悪かった(苦笑


エーブ「宿ではもう少し声を抑える事を勧めるぜ」
ロレンス「ッ!?」 ホロ「フンッ!(足踏ん付け)」

まぁ、そういう関係に到っては居ないんだけどね、と冷静に突っ込む私が居るが、そうじゃなくても聞こえるモノもあるって事かもね(笑
『デリンク商会』を後にしたロレンス達は、港の片隅で酒を交わしつつ雑談。その中で、エーブがロレンスとホロの出会いを尋ね…。
先の会話の流れな訳だが、そこに到るまでにベラベラと喋るロレンスに対する怒りもあったのだろうな、ホロは(笑


ここから割りと欝なお話。エーブの“身売り”された商人と自身に纏わる内容。ん~、暗いッ!暗過ぎるorz
エーブの国は、羊毛取引が盛んなお国柄。で、エーブを買った商人は、先物買いで大枚を叩いた結果、王の政策転換で勝手に自滅(苦笑
その商人は、“貴族”よりも気位(プライド)が高かった為、破産決定後のその日の内に、自分で喉を突いて死んだ…自殺したそうな。
エーブ「それでも良い事はあった。一つは『飯に困らなくなった』こと。もう一つは『餓鬼が出来なかった』こと」
(;´д`) …。
本人の意思を無視した女性の“身売り”はこれが一番恐怖でしょうね...orz 考えるだけでも身の毛が…。しかも、“貴族”ともなれば....。

 え~、 そんなエーブの若いながらにしての波乱万丈ともいえる生い立ちの吐露。それでもエーブは耐えながら、商人の財布から定期的にくすねていたお金を蓄えてもいたそうで、そのお金を元手にして商人という生業を始めたのだとか。没落をした“貴族”とはいえ、顔も幅広く利くでしょうしね、うん。そんなこんなで、エーブの“夢”はその商人の抱えていた商会の規模を超える事だそうだ。エーブの今現在の人格形成に変化を促してしまった暗ぁ~いお話であったとさ。
 また、エーブはロレンスとホロの様な関係を「羨ましかった」と口にしたものの、次の瞬間、すぐにそれを茶化しながら身振り手振りで、忘れて欲しい・自分達の目的は金儲けだけだと話を切り上げ、『50人会議』の決定事項(結果)が街中に公布された後、すぐに“毛皮”の取り引きに向かうとし、自分達の居場所は逐一アロルドに伝えて置いて欲しいと伝えると、ロレンス達との雑談をお開きにするのであった。


ホロ「もう少しわっちに甘えてみてはどうじゃ?」
エーブと別れた後、ロレンスとホロは宿屋の自室で恒例の言葉遊び(笑
先の商談の言葉の“真偽”を尋ねないのかとホロはロレンスに尋ねるものの、ロレンスは大丈夫だとして制する。
自分を“身売り”する件で責任を感じているとするホロ。しかし、自分はそこまで器用じゃないと返すロレンスに…。
ホロ「何事も練習してみればそれなりに成れる。…練習してみるかや?」
器用じゃないけどナチュラル軟派は得意ですよね?あれは故意でしょう?(マテ で、そんなロレンスに先の台詞で挑発のホロ(笑


ロレンス「フッ、そう簡単に引っ掛かって堪るか」
と、徐にホロの頭に手を置いてかいぐり。やめんかと言わんばかりに照れつつ手を退けるホロ(笑 で、二人しっぽりと身を寄せ合い…。
ホロ「ッ!?気安く触るでない!!!」
ナイス☆ヘッドバット(爆 身を寄せ合っていたのも束の間、ホロが尻尾を揺らしていた事に気付いたロレンスはそれにタッチ(笑
どうやら、ホロの“性感帯”は尻尾だった様です(ぁ まぁ人間と狼のそれは、割と違う部分があるのかもねぇ...興味深い(マテ
昔風に言えば『髪は女の命』の様に『狼は尻尾(毛並み)が命』という事なのでしょうか(ぇー


ホロ「ここで旅を終えよう」
ロレンス ショーック!(笑 ホロはこの自身の言葉は本心だとし、ロレンスは驚きを隠せずにそれを否定したい言葉で尋ね返す。
今の関係を思い出として大事にしたまま旅を終わりたいというホロに、ロレンスは出会いは大切だがこの結論は納得がいかないと言う。
あ、「出会いは大切~」云々の件は、港でのエーブとの会話の中で彼女が口にした言葉をホロが旅を終えたい建前として使用。


ホロは、寿命の違うロレンスを失う事が“怖い”のではなく、自分の“甘え”を受け入れてくれるロレンスの“優しさ”が“怖い”のだという。
厳密には、互いの遣り取りの楽しさを求める快楽は次第に歯止めが利かなくなり、気付いた時には互いを駄目にしてしまう、という事。
互い…というのは違うか。ホロ(自分)がロレンスを、という意味合い。「貴方の優しさが怖かった」という歌詞の歌があったね(爆
ホロの一連の物言いと「ここらが一区切り」だとする言葉に、内心蟠りはあれども何となく朧気にながら納得をしてしまうロレンス。
さて。暗めの話題を変えるべく、ロレンスはリゴロから貸与していた書籍類を返却しに行こうと提案。暫しの言葉遊びが続きます(笑
リゴロ邸へと向かう前、宿屋の主人であるアロルドに、その旨を伝え、エーブへの言伝を同時に行うロレンス達。


さてさて、リゴロ邸宅までの道中でのロレンスとホロの会話は自分達の商談が上手く運んでいる事に関してなので割愛(笑
途中、街中に『50人会議』の布令を公布する為、掲示板に向かうお役人(護衛有)が映ってましたね。
メルタ「申し訳ありません。リゴロさんは折悪しくお出かけで」
メルタ キタ━(゚∀゚)━!!!!!(笑 いいね、シスター(フェチ? え~と、リゴロ邸に着いたものの、リゴロはどこかへ出掛けており不在。
代わりに先の台詞と応対するメルタ。ホロは、別に読みたい書物がないか地下書庫で散策。ロレンスとメルタは庭園付属の部屋で会話。
いやはや、やっぱりこうした温室の庭園って良いなぁ。余程の愛着がなければ、ここまで緑を絶やさない事は出来ない…リゴロは凄いね。


ロレンス「ッ!?これは…!?」
メルタがお茶を持ってくるとその場を離れた後、ロレンスは部屋に飾ってあった『聖母像』を眺め、またその顔に違和感を見付ける。
そして、『聖母像』の目から、まるで“涙”の様に垂れる“何か”を徐に親指で掬い、ペロリと舐めて先の台詞と驚愕の表情。
あ~…前回の記事にも書きましたが、やはり『岩塩』で出来た『聖母像』という線が濃厚かな?
そうであれば、エーブが『塩商人』という事も納得な訳だけど。“涙”の件は、隣接する温室の温度(湿度)が起因してか。
そんなこんなで、メルタが丁度お茶を用意した所で、ロレンスは疑念を一先ず置き、取り合えず彼女との会話を楽しむ(軟派道!?(マテコラ
ロレンスの軟派道に引っ掛かるメルタは、ついうっかりリゴロが『50人会議』の件で呼び出された事を口に。ロレンスはこれに謝罪。
メルタ「何時までも…何時までも見たいと思っている内が…一番楽しい時なのかも」
と、リゴロの庭園に関して、それを眺める事が好きだというメルタの先の台詞。ん~、リゴロとツー・カーの仲なメルタの“悟りの境地”。
そうしたメルタの言葉に、自身もホロと共に庭園にある樹木を眺めている姿を想像をするロレンス。“幸せ”の在り方を見出したか?(何


エーブ「オレだ!ロレンスは居るか!?」
「来い!不味い事になった」

ロレンスとメルタの和やかな遣り取りは、ホロの書籍探し終了と突然の扉を叩く異常な殴打音によって遮られる。
尋常ではない扉の叩き方に恐る恐るメルタが扉の向こうへ問い掛けると、先の台詞通りの流れでエーブが血相を変えて飛び込んで来る。
エーブ「武装蜂起だッ!!」
一体何事かと問うロレンスに、エーブは先の様に答え、それを聞かされた一同は皆一様に驚愕。あらら、エーブの読みも外れt(ry
という事で、ロレンス達の予想だにしない状況へと動いちゃた(苦笑 『50人会議』の連中の命が危ないですね~。当然、リゴロも。
この“毛皮”の買い付け“条件”の気に入らない外地商人達の武装蜂起。最早、“毛皮”の買い付け所ではなく――次回へ続きます。


その他、狼と香辛料IIの感想記事をお探しの方は下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
狼と香辛料 II


前回の第10話のレビュー記事は下記リンクからどうぞ。
狼と香辛料II 第10話


 次回は、第12話 『狼ととめどなき涙』

う~ん、もうサブタイのネガティブさは異常(笑 ホロの涙の理由とは…?あれ?次回で最終回?(マテ

アニメブログ 人気BlogRankingエーブの登場でホロはどう動く!?(ぇ 宜しければポチッとお願いします~。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://mumyosan.blog32.fc2.com/tb.php/101-b7ed393a

第11話 「狼と別れの決意」  今回の気になる言葉・・・ 「市井」(しせい)の商人とは思えない・・・ってな感じで使われていたかと。...
[2009/09/24 23:46] まるとんとんの部屋
エーブと協力して毛皮を買い付けることになったロレンスは、ホロを担保にデリンク商会から融資を引き出す事に成功する。既にエーブは毛...
[2009/09/19 01:40] ひえんきゃく
  ロレンス、エーブ、ホロは、毛皮買い付けの資金を捻出しに商会へと出かける。 そこで出された貸付金額。 トレニー銀貨2000枚 エーブは、約束はトレニー銀貨2500枚だと言っていたようだが、一商人相手に、そこまでの融資は
[2009/09/18 20:25] 独り言の日記
数十年の寿命と数百年の寿命の境で生きる、人間と狼の物語に、幕が下ろされる日も近い?
[2009/09/18 19:14] AQUA COMPANY
第11話「狼と別れの決意」「トレニー銀貨にして2000枚」「どうか商いがうまくいきますように」ホロを質に入れる商談を進める...
[2009/09/18 03:57] 黙々読書
第11話『狼と別れの決意』狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]今回は・・・ホロの取引をする話ですね。
[2009/09/18 02:08] ニコパクブログ7号館
終着駅2期は?でもないイベントが多いですね、だんだん置いてけぼりを喰らいそうだwでは狼と香辛料感想です。狼と香辛料II【1】 [Blu-ray](20...
[2009/09/18 01:03] ラピスラズリに願いを
タイトル通りの展開に・゚・(つД`)・゚・ 今回の商談で別れに繋がるなんて無いよなと思っていたんですけどね…(´・ω・`) 確かに商...
[2009/09/18 00:14] 欲望の赴くままに…。
『ここで旅を終えよう』 言い出すとしたらホロからなんだろうな~とは思ってたけど 実際に聞かされると取り乱すどころの騒ぎじゃないっすね。 狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]ポニーキャニオン 2009-10-07by G-Tools
[2009/09/17 23:47] 風庫~カゼクラ~
ホロを担保にして資金を得ることに成功したようです。狼と香辛料II【1】 [Blu-ray](2009/10/07)福山 潤小清水亜美商品詳細を見る
[2009/09/17 23:36] 新しい世界へ・・・
喜怒哀楽の旅
[2009/09/17 23:26] 穹翔ける星
 今回のお話は50人会議で極秘決定された事項、現金による毛皮の取り引きがエーブから聞かされたロレンスが、毛皮仕入資金を融資してもらうべくホロを担保として商会に引き渡すかどうか宿で悩みました。融資がされることにより毛皮を仕入れて、別の街で売れば利益は莫大...
聖母像はナトリウム塩製。
[2009/09/17 22:50] Kanagawa_Transport_Network
ホロが売られちゃう~ヽ(;´Д`)ノトレニー銀貨2000枚なんて安すぎです!エリンギンたちが嫌な感じですねwでも2人の旅はそれよ...
[2009/09/17 22:34] 空色きゃんでぃ
「ここで旅を終えよう」ホロがロレンスに旅の終わりを告げる話。原作が5巻以降も続いてるんですから、この問題もとりあえず解決するん...
[2009/09/17 22:30] 日記・・・かも
狼と香辛料II【2】 [Blu-ray]クチコミを見るエーブと協力して毛皮を買い付けることになったロレンスは、ホロを担保にデリンク商会から融資を引き出す事に成功する。既にエーブは毛皮の買い付け先も確保しており、ロレンスは夢実現への道筋をつけたも同然だった。ホロの
[関連リンク]http://www.spicy-wolf.com/第十一幕 狼と別れの決意エーブとの協力しホロを質種にし資金を得る果たして上手くいくのか?ホロを貴族の女として質種にするための取引に臨むロレ...
[2009/09/17 21:52] まぐ風呂
「ここで旅を終えよう」ホロを担保に金を借りる話し合いは、あっさりと成功した。どうやらデリンク商会は、エーブを高く評価しているら...
幸せの恐怖。
[2009/09/17 21:40] ミナモノカガミ
最終回前にしては淡々としたストーリー展開…と思ったら中盤でえらいことに。最後はもっとえらいことに(^_^;)ホロから別れを切り出したのは意外でしたね。今が潮時…エーブの話から夜は相当盛り上がってたように見えたホロとロレンスなんですが(コラホロち...
[2009/09/17 20:46] のらりんクロッキー
ホロを担保に資金を得ることには成功。エーブは毛皮の買い付け先も既にとっており、これでロレンスの夢に近づけてる?大きな取引に浮か...
[2009/09/17 20:13] SERA@らくblog 3.0
 ホロの言葉にはロレンスでなくても驚いてしまいますね。彼女の言葉もそうですが、物語は意外な展開に……
[2009/09/17 19:11] つれづれ
宣告とハプニング―
[2009/09/17 19:02] wendyの旅路
エリンギンっていう商人、頭の切れそうな男ですね。ホント商人ってのは怖いわw 裏で何考えてるかワカランw ロレンスの落ち着きというのは、幸か不幸か今までギリギリの取引ばっかりやってきたからでしょうなぁw
[2009/09/17 18:44] 猫が唸る感想日記
「宿では声を抑えることを勧めるぜ。」!?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!? ちょっとマテーΣ(゚Д゚;)カマかけたんだよね!そうだよね!?確...
[2009/09/17 18:33] リリカル☆スアラ
カウンター(二重防止有)
カウンター(二重防止無)
プロフィール

無明

Author:無明

特記事項

当ブログは、某所の補完所的な扱いのBLOG。その為、更新が滞ったり、管理人が存在自体を忘れて放置プレイという事が多々あったりしますので、過度な期待はしないで下さい(何


トラックバック・コメントに関して

当記事へのトラックバックに関しては、記事に関連性(レビュー・感想・情報)のあるものに限り、ご自由に送信していただいても構いませんが、無料視聴動画系のものはお断りをさせて頂いております(発見し次第、事前のお断りなく削除を致します)。

コメントに関しては、例の如く【承認制】を執らせて貰っております。その旨、何卒ご了承を下さいませ。
レスは、よっぽアレな内容以外ならばお返しをしております。

最新の記事一覧
記事カテゴリーツリー
各記事ツリー型
トラックバックリスト
ブログパーツ

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。