VPS

無明の隠れ家

アニメ・漫画・ゲーム等の情報をたまに綴る某ブログの保管庫的場所です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

kiss×sis 第9話 (レビュー/感想) 久々にあこ&りこ回!…内容的には『こいつは凄いぜぇ!』

第9話 『苦しい時は神頼み』


続・もうやだ何このアニメ。
褒め言葉です(断言(ぉ 久々に邪魔の入らないあこ&りこ回でしたがー…いやはや、流石はAT-X放送と本気を見た気がします(笑

スポンサーサイト

WORKING!! 第9話 (レビュー/感想) “男の娘”メインなのか“ボコデレ”メインなのか(ぇ

第9話 『ことりちゃん登場!!』


“男の娘”回かと思いきや伊波回。
ちなみに、『まひる回』とせずに『伊波回』としているのは、『思いきや~』の続きが平仮名だと区切りが悪い為です!(何それ。

いちばんうしろの大魔王 第9話 愈々物語りは動き出すっていうか詰め込み過ぎな…感想?

第9話 『とんだお見合い騒動』


何か1話に色々詰め込み過ぎ。
という印象の今回は、“お色気”描写は他所に置いて、アニメ内の物語設定云々を迅速・性急に推し進めちゃいましたね(苦笑

kiss×sis 第8話 (レビュー/感想) ぢたま(某)センセも認めたカオス回(笑

第8話 『八月はいつもアレ』


もうやだ何このアニメ。
ってな感じで、益々あこ&りこの存在儀が遠退いて行く気がた後半の展開がカオス過ぎてぢたま(某)センセお奨め回だったんだぜ(ぇ

B型H系 第17話&第18話 (レビュー/感想)

第17話 『そんな!みんなの見てる前で 嫌いなんて言ってないじゃん…秋』


第18話 『体育祭にかけろ!好きにすればいいじゃん…秋』


ストーリーは…。
女子の人気投票を行っている山田や小須田たちのクラス。
その人気投票の最後の一票を投票することになった小須田。
山田と金城が同率首位、つまり、小須田の入れた一票が優勝を決めることになるのだ。
思い悩んだ小須田は投票をすればいいだけなのに、思わず「山田が好きだ!」と告白のような宣言をしてしまう。
「迷惑よっ!」と言い放つ山田だが、家に帰るなり、ニンマリッ。
小須田の告白で二人の仲は進展…するのだろうか。

WORKING!! 第8話 (レビュー/感想) アニメオリジナル展開で温泉回!…なのだけども~。

第8話 『伊波、はじめて?のお・で・か・け!』


え~…『WORKING!!』で言う所の――。

温泉回…温泉=“足湯”でした(爆
予想通りと原作漫画で“お色気描写”皆無な『WORKING!!』のアニメオリジナル回ながら、個人的には雰囲気を壊さない展開で良かった(笑

いちばんうしろの大魔王 第8話 触手回…と思わせといて至って普通のお話だった気がする感想。+AT-X放送版との比較。

第8話 『あの子にご執心?』


触手回のようで小休止回?
うん、改めて前回の諸々の物語描写等の異常さが、今回のお話が普通過ぎた件で余計に際立った印象ですね(笑 って位…閑話的お話?

:地上波版とAT-X放送版の規制の差異比較を追記完了です。

kiss×sis 第7話 (レビュー/感想) “腐女子”夕月のイケナイ妄想暴走回…?

第7話 『な、なんと~っ!?真夏のびしょ濡れ妄想曲』


続・桐生 夕月の酷い妄想回(マテ
ってな感じで、今回はプール回だった筈なのにソッチの方が全然印象に残ってしまうのだから困ったもの(苦笑 水着はオマケだよなぁ(笑

B型H系 第15話&第16話 (レビュー/感想)

第15話 『わーーい、修学旅行だ!二人っきりになれなくて・・・』


第16話 『俺、山田の事が、す・・・すったもんだの珍道中!』


ストーリーは…。
修学旅行で京都へ行くことになった山田たち。
二度目のキスをしようと思う小須田ともっとすごいことを考えている山田。
姉の香月からきちんと気持ちを伝えていないことを指摘され、修学旅行中に告白しようと小須田は決意する。
しかし、なかなか二人きりになるチャンスは得られない。
一方、山田は京都で観光していても、頭の中はエロだらけ。考えている方向は同じなようで同じではない二人。
小須田は告白することが出来るのだろうか?

kiss×sis 第6話 (レビュー/感想) コスプレ回。偽まほろさんの友情出演もあるよ!(笑

第6話 『胸騒ぎのアキバ』


桐生夕月のコスプレ&妄想回(ぇ


ストーリーは…。
あこたちの父親が会社のビンゴ大会でパソコンを当ててきた。
エッチなことに興味津々なあことりこはインターネットで検索するのだが、未成年者が不適切な情報に触れられないようフィルタリングが掛けられていて検索結果に表われない。2人はムキになって徹夜で色々な言葉を検索したのだが、結局フィルタリングを突破することは出来なかった。
諦めきれないあことりこは、エッチなゲームを買おうと決断。圭太を連れて秋葉原に向かうのだが……。

WORKING!! 第7話 (レビュー/感想) 山田の中の人は広橋涼さんでしたよっと。

第7話 『久しぶりの音尾と、新しいバイト=山田(!?)』


山田ウザ可愛いよ山田。
地味に人気の高い山田の登場回。記事タイトルでバレバレですが、今回のお話があるまで公表されなかった中の人は広橋涼さんでした

いちばんうしろの大魔王 第7話 アイコン規制が無駄に多いがそんな事はどうでも良い感想(マテ+AT-X放送版との比較。

第7話 『伝説の勇者現る!』


う、う~ん…。

何かもう本当に色々とカオス回。
みたいな(笑 アグネスさんを挑発しているとしか思えないシーンやら、作画…キャラデザがシーン毎に違って定まってないだとか…(遠い目

:地上波版とAT-X放送版の規制の差異比較を追記完了です。

B型H系 第13話&第14話 (レビュー/感想)

第13話 『スク水で大決闘!アンタにだけは絶対負けない!』


第14話 『夏の日の思いで・・・山田、野生に帰る!』


ストーリーは…。
プール開きの季節がやってきた。
みんなと同じスクール水着を着れば、自分のスタイルの良さが一目了然と張り切る山田。
しかし、水泳の授業になると意外な出来事が。山田のライバル・金城はナイスなプロモーションだけでなく、中学時代に全米大会に出場したこともある泳ぎの持ち主だったのだ。
女の意地とプライドを賭けて、金城に泳ぎで挑むことにした山田。
勝利の女神は、山田と金城、どちらに微笑みかけるのだろうか!?

カウンター(二重防止有)
カウンター(二重防止無)
プロフィール

無明

Author:無明

特記事項

当ブログは、某所の補完所的な扱いのBLOG。その為、更新が滞ったり、管理人が存在自体を忘れて放置プレイという事が多々あったりしますので、過度な期待はしないで下さい(何


トラックバック・コメントに関して

当記事へのトラックバックに関しては、記事に関連性(レビュー・感想・情報)のあるものに限り、ご自由に送信していただいても構いませんが、無料視聴動画系のものはお断りをさせて頂いております(発見し次第、事前のお断りなく削除を致します)。

コメントに関しては、例の如く【承認制】を執らせて貰っております。その旨、何卒ご了承を下さいませ。
レスは、よっぽアレな内容以外ならばお返しをしております。

最新の記事一覧
記事カテゴリーツリー
各記事ツリー型
トラックバックリスト
ブログパーツ

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。